今日のニュースを英語で読もう!

今日の英字新聞のニュースです。主に国内ニュースで高1が読めるレベルです。

ロシアのブロガー、教会でポケモンGOをして、懲役3年半の有罪判決

2017-05-12 14:01:50 | 日記
Russian blogger convicted for playing 'Pokemon Go' in church

MOSCOW (AP) -- A Russian blogger was convicted on Thursday of inciting religious hatred for playing "Pokemon Go" in a church, and given a suspended sentence. Ruslan Sokolovsky posted a video on his blog last year showing him playing the smartphone game in a church.

------------------

blogger    ブロガー
convict    有罪判決を出す
incite   あおる
religious   宗教的な
hatred   憎悪
suspended   執行猶予の
sentence   判決


【訳】


ロシアのブロガー、教会で「ポケモンGO」をして有罪判決を受ける

モスクワ発(AP) -- ロシア人のブロガーが木曜日、教会で「ポケモンGO」をプレイし、宗教的な憎悪をあおったために有罪判決を受けた。そして執行猶予付きの判決を与えられた。ルスラン・スコロフスキーは昨年、彼が教会でスマホゲームをしているのを映した動画をアップしていた。


【解説】

見出しにはいつものように「新聞の見出しにだけ許されるbe動詞の省略」があります。

「Russian blogger 《is》convicted」
(ロシアのブロガーが有罪判決を与えられる)

「for playing 'Pokemon Go' in church」
(教会でポケモンGOをプレイしたことのために)→有罪判決を受ける

「playing」は「play」(遊ぶ)という動詞が名詞化した(動名詞)
(遊ぶこと)の意味になります。

本文。

「A Russian blogger was convicted on Thursday」
(ロシアのブロガーが木曜日、有罪判決を与えられた)

「of inciting religious hatred」
(宗教的な憎悪をあおったことのために)→有罪判決

「inciting」も動名詞で、(あおること)の意味です。

「for playing "Pokemon Go" in a church」
(教会内でポケモンGOをすることのために)→宗教的な憎悪をあおった

「playing」も動名詞です。

「and given a suspended sentence」
(そして執行猶予付きの有罪判決を与えられた)

ここでの「and」は、「convicted」と「given」を結んでいます。

つまり、「was convicted」と「was given」となり、前は(有罪判決を与えられた)、後ろは「与えられた」と両方とも受動態です。


「Ruslan Sokolovsky posted a video on his blog last year」
(ルスラン・スコロフスキーは昨年、彼のブログに動画を投稿した)

「showing him playing the smartphone game in a church」
(教会でスマホゲームをしている彼を示している)→動画をアップした。

「showing」は現在分詞。(示している)
また「playing」も現在分詞で、(遊んでいる)の意味です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京駅構内に、「祈りのスペ... | トップ | ヘリコプター救助失敗、一人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。