今日のニュースを英語で読もう!

今日の英字新聞のニュースです。主に国内ニュースで高1が読めるレベルです。

九州で、経験したことのない大雨

2017-07-06 14:02:28 | 日記
Heavy rain expected to lash Kyushu through July 7


Heavy rain will continue to fall on flood-stricken northern Kyushu through July 7, the Japan Meteorological Agency (JMA) has stated. According to the JMA, as of 10 a.m. on July 6, heavy rain warnings were in place for 32 municipalities in Fukuoka and Oita prefectures.

---------------------

expect 予想する
lash   打ち付ける
flood   洪水
stricken   襲われた
meteorological  気象の
agency    省庁
state   述べる
according to ~によれば
as of   ~現在
warning 警告
in place   実施されて
municipalitiy 市町村



【訳】


激しい雨が7月7日にいたるまで、九州を打ち続けることを予想される


激しい雨が7月7日にいたるまで、洪水に襲われた北部九州で降り続けるだろうと日本の気象庁が言った。気象庁によれば、7月6日午前10時現在、大雨警報が福岡県と大分県の32の市町村に発令されている。




【解説】

見出しにはいつものように「新聞の見出しにだけ許されるbe動詞の省略」があります。

「Heavy rain 《is》 expected」
(激しい雨が予想される)

「to lash Kyushu through July 7」
(7月7日にいたるまで九州を痛めつけること)→を予想される

本文。

「Heavy rain will continue to fall」
(激しい雨が降ることを続けるだろう)

「on flood-stricken northern Kyushu through July 7」
(7月7日にいたるまで、洪水に襲われた北部九州で)→降り続ける

「the Japan Meteorological Agency (JMA) has stated」
(日本の気象庁が言った)


「According to the JMA」
(気象庁によれば)

「as of 10 a.m. on July 6」
(7月6日午前10時現在)

「heavy rain warnings were in place」
(大雨警報が発令されている)

「for 32 municipalities in Fukuoka and Oita prefectures」
(福岡県と大分県の32の市町村で)→発令されている
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽田空港で、入国の際の顔認... | トップ | 原子力規制委員会・委員長、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。