今日のニュースを英語で読もう!

今日の英字新聞のニュースです。主に国内ニュースで高1が読めるレベルです。

児童の貧困への取り組み、日本は先進国41ケ国中32位

2017-06-15 14:13:53 | 日記
Japan doing poorly in ending child poverty: UNICEF


NEW YORK -- Japan ranks 32nd among 41 developed countries in addressing income inequality involving families with children while countries like Norway and Finland have done exceptionally well, according to a report released Thursday by the United Nations Children's Fund.

--------------------

poorly 下手に、不十分に
end 終わらせる
poverty   貧困
rank   順位を占める
develop   発展させる
address   取り組む
income 所得
inequality   不平等
involve ~に関わる
exceptionally 特に
according to  ~によれば
release   発表する
United Nations  国連
fund   基金


【訳】


ユニセフ:日本は児童の貧困の解決に不十分


ニューヨーク -- 国連児童基金(ユニセフ)によって木曜日に発表された報告によれば、日本は子供のいる家族に関わる所得の不平等への取り組みにおいて、先進国41か国中、32位だった。一方、ノルウェイやフンランドのような国々は特によくやっている。


【解説】

今日のニュースは、現在分詞・過去分詞・動名詞がてんこ盛りで、難しいです。

ニュースを訳す前にそれぞれの復習。

☆現在分詞(~ing)とは動詞から分かれた形容詞」のことで、(~している)(~しながら)と訳します。

☆過去分詞(~ed)も動詞から分かれた形容詞」で、(~された)の意味になります。

☆動名詞(~ing)は動詞から分かれた名詞で、(~こと)の意味です。


見出しにはいつものように「新聞の見出しにだけ許されるbe動詞の省略」があります。

「Japan 《is》 doing poorly」
(日本は下手にやっている)

「in ending child poverty」
(子供の貧困を終わらせることにおいて)→下手にやっている

「ending」は(終わらせること)を意味する動名詞。

「: UNICEF」
(とユニセフが言う)

「:」は「says」のことです。

本文。

「Japan ranks 32nd among 41 developed countries」
(日本は41の発展させられた国々の中で32位を占める)

「developed」は過去分詞。「developed countries」で(発展させられた国)→(先進国)となります。

「in addressing income inequality」
(所得の不平等に取り込むことにおいて)→32位。

「addressing」は(取り込むこと)の意味の動名詞。

「involving families with children」
(子供をもつ家族に関わっている)→所得の不平等

「involving」は(関わっている)の意味の現在分詞。


「while countries like Norway and Finland have done exceptionally well」
(一方、ノルウェイやフィンランドのような国々は特にうまくやっている)

「according to a report」
(報告によれば)

「released Thursday by the United Nations Children's Fund」
(国連児童基金・ユニセフによって木曜に発表された)→報告によれば


「released」は(発表された)の意味の過去分詞です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロンドンの高層マンションで... | トップ | 認知症を持った人の1万5千... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。