今日のニュースを英語で読もう!

今日の英字新聞のニュースです。主に国内ニュースで高1が読めるレベルです。

新型サイバーテロ攻撃、ヨーロッパを襲う

2017-06-28 14:08:55 | 日記
New cyberattack wallops Europe; spreads more slowly in US


PARIS (AP) -- A new and highly virulent outbreak of data-scrambling software -- apparently sown in Ukraine -- caused disruption across the world Tuesday. The fresh cyber-assault paralyzed some hospitals, government offices and major multinational corporations.

------------------

cyberattack サイバーアタック
wallop   攻撃する
spread   広がる
virulent 悪意をもった
outbreak 大流行
scrambling  スクランブルをかける
apparently  どうやら~らしい
sown = sow  (種を蒔く)の過去分詞  
disruption  混乱
fresh 出来立ての
assault   攻撃
paralyze   麻痺させる
multinaional 多国籍の
corporation  企業


【訳】


新しいサイバーテロ、ヨーロッパを襲う、アメリカでもゆっくりと広がる

パリ発(AP) -- 新しく、ひどく悪意をもったデータにスクランブルをかけるソフトウェア(どうやらウクライナが発信元らしい)の大流行が火曜日、世界中に混乱を引き起こした。 新しいサイバー攻撃は、いくつかの病院、政府官庁、大きな多国籍企業を麻痺させた。


【解説】

見出し。

「New cyberattack wallops Europe」
(新しいサイバーテロがヨーロッパを襲う)

「spreads more slowly in US」
(アメリカでもゆっくりと広がる)


本文。

「A new and highly virulent outbreak」
(新しいそしてひどく悪意を持った大流行)

「of data-scrambling software」
(データにスクランブルをかけるソフトウェア)→の大流行

次の「-- --」は日本語でよく使う(   )です。

「-- apparently sown in Ukraine --」
(どうやらウクライナで種を蒔かれたらしい)→悪意をもったソフトウェア

「caused disruption across the world Tuesday」
(火曜日に世界中で混乱を引き起こした)

「The fresh cyber-assault paralyzed」
(生まれたたのサイバー攻撃は、麻痺させた)

「some hospitals, government offices」
(いくつかの病院、政府官庁)

「and major multinational corporations」
(と大きな多国籍企業)→を麻痺させた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダリの墓、父子鑑定のため掘... | トップ | スターウォーズ初期3部作のR... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。