gooブログはじめました!季節の便りです。

散策にカメラを携え、移り変わる四季の変化を、見たままあるがままカメラに択して語ります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-01-30 16:49:49 | 運命

2017年の最初の月も明日で終わるが、今年は悲しい月になって仕舞った。25歳前後の頃、陸自幹部候補生学校で切磋琢磨し、札幌を終の棲家に定めて親交のあった友人二人が、変えることのない旅に旅立っていった。世の運命とは言え親交のあった友人を失うのは悲しく寂しい。

心からご冥福を祈るばかりである。ご両人安らかにお眠り下さい。

立木の着雪

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒さが和らいだ | トップ | 悲しい一月になった。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

運命」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。