漆黒文書の森

筆者が日常からヒーローものまで、様々なことを書き込むボヤキブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

むかしの吉田くんは、島根観光大使

2012-07-01 22:00:00 | アニメ
 そういえば例の企画で、何気にコメントを見ていたら、蛙男の名前が出てきたのでふと思い出した。「秘密結社鷹の爪外伝~むかしの吉田くん~」も、2012年冬季のアニメだった!!というわけで、これを評価してみます。放送は終了しているけど、締め切りには間に合うみたいですので、とりあえず書いておく。

ストーリー…3点。2,6点といったところ。
 脚本、設定ゆーても、島根県のPRのためのものやし…。破綻っていっても、これもコメディには不可欠ですから、そうでなければならんて。
 テーマ性ねぇ…島根県の宣伝には良かったでしょう。吉田君を観光ボランティアに仕立てて、宣伝に持っていったのは、強引だけど観光アピールにはお決まりの手段ですから、そんな意味では貫けていたか。そしてオチは…投げっぱなしでしたよ。

キャラクター性…2点。
 キャラクターの魅力といっても、単に吉田君頼り。あとはインパクト重視というか…。観光局の人の名前は、普通すぎて忘れたけど、最後のオチがそれこそ投げっぱなしやし…。キャラクターと声優の声のイメージは…吉田君以外は取ってつけたようなキャスティングだから、もはや評価も何も出来やしないんじゃないか??

画…2点。1,8点やわ。
 キャラクターデザインに忠実っていっても…元がフラッシュアニメやし、適当な作りになっているのは技術の限界か。でも、そこが良い。作画の破綻、崩壊って、元々そういう意味では崩壊してるし…。よく動いてるかというのも、適当な作りなのが蛙男。

演出…2点。
 声優の演技・盛り上がりを作れているかというのも、もはや書く必要はあるまいに。BGMや挿入歌…そんなもんありましたっけ??効果的以前の問題。でも本編終了後の島根県・脱ネガティブアピールコマーシャル、「うどん県に、ウチもなる!!」には開いた口が塞がらないくらいワロタ。

音楽…2点。1,6点だから四捨五入。
 OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。…書くまでも無ぇ。

総合的な評価…3点。2,5点くらいですね。
 面白いとは思います。満足度もあるのですが、他人に薦められる作品かとなると、シリーズファンにしか勧められねぇ。観光PRとしては、普通に紹介するだけですので、悪い例えにして申し訳ないが、強引に押し付けがちな「輪廻のラグランジュ」よりかはマシかと思われます。

 合計点数は14点。獲得点数は12,5点。

ベストキャラクター賞
 吉田君のちゃっかりぶりよりも、宇宙人のノリの良さの方がウケる。

ベストOP賞
 アバンタイトルだけなので、これは作品がナシです。

ベストED賞
 「恋のエキゾーストヒート」だけですが、何なんでしょうあの曲は…。カバディ(反復横とびスポーツ)とか、セパタクロー(ムエタイみたいなやつだったっけ??)とか、男と女があやとりで東京タワー??物凄い電波ソングだ…。

ベスト声優賞・男性
ベスト声優賞・女性
 共に知らん!!申し訳ない。キャスト名簿もスタッフも無いし。脚本も蛙男商会だから、個人を特定できません。あしからず。
 適当に書いたのでこのくらいにします。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えないことって大事 | トップ | together »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。