斎藤秀俊の眼

科学技術分野と水難救助、あるいは社会全般に関する様々な事象を一個人の眼で吟味していきます。

浅瀬で溺れる 飲酒

2017年07月16日 07時58分35秒 | 水難・ういてまて
今日のニュースにもありました。
20代の若い男性が海岸の浅瀬で溺れてなくなる。
だいたい、この手の記事には溺死した人は酒を飲んでいたと記載されてます。
直接の原因とは書かずに、事実を並べているだけというところに違和感を感じています。

記者もきっとわかっていて、飲酒しただけでは死なないだろうと。だからこのように訳のわからない記事になって印刷されてしまうのでしょう。

飲酒が直接的な溺水になるわけではなく、ある原因があり、そのダメージを体内のエタノールがさらにひどくするという、そのようなことが水難学会で議論されてます。

いずれにしても、飲酒しての海水浴は死ぬ確率が高くなるということが証明される日が近づいています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鄭州大学の皆さん、ようこそ | トップ | 一時停止 »
最近の画像もっと見る

水難・ういてまて」カテゴリの最新記事