一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

今年もありがとうございました。 来年は・・・

2012年12月29日 | その他


今年一年大変ありがとうございました。

P9142214k

P4091876

当社は12/30(日)~1/6(日)までお休みです。 

久々にゆっくり 休ませて頂きます。 とくに予定もないので だらだらした休みになると思いますが、気分をリセットしてフレッシュな気持ちで新年の仕事を始められたらいいな~と、思っています。

また来年も このブログで当社の住まいづくりを、皆さんに見てもらいたいので、なるべく休まず 分かりやすく おもしろい 記事を書く事を心がけます。

来年は、どんな素敵な建主さんと出会えて、どんな素敵な住まいが提案できて、どんな感動が待っているのかな・・・ とっても楽しみです。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

ブラック&ホワイトの外観、長期優良住宅の補助金

2012年12月28日 | 五十嵐の住宅

五十嵐の住宅現場の足場が解体され、外観が表れました。

Cimg5204

いいですねぇ~  ここ近年とても人気のブラック&ホワイトの外観です。

黒い部分は無垢の木を使った焼杉です。 木目調のサイディングじゃないですよ


スッキリとしたホワイト塗装の外壁部分が、焼杉の黒さと素材感を引き立てます。

思っていた通りの仕上がりです。

当初、流行りの黒いガルバリュウムにする案もでましたが、このやさしい素材感を見ると焼杉にして正解だったと思います。


焼杉は、ガルバリュウムとは異なり 経年変化して風合いが変わっていきます。 でも、そんな「時の経過を感じさせる住宅」は、とても自然体でカッコイイと思います。


内部も、無垢の床やモイスや構造表しにより、無垢感たっぷりの空間になります。

Cimg5215

そんな本物件は、構造に地域材を利用した長期優良住宅 地域型住宅ブランド化事業の補助金対象物件となります。 

「今はもう長期優良住宅の補助金はなくなったんだ。」と、思われている方が多い様ですが、内容は少し変わりましたが継続されています。 なるべく多くの方々に利用してもらいたいと用意されている補助金です。是非使いましょう。 

ちなみに、再来月に着工予定のNEWプロジェクトも同様に補助金の申し込みをさせて頂きました。 今回利用するネイティブハウスでは補助対象の制限枠が当初より広がりました。(まだ枠は残っていいる様です。)


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

本日発売 ハウジングこまち2013冬・春号に掲載

2012年12月25日 | 長倉の住宅


本日発売の ハウジングこまち2013冬・春号 に長倉の住宅の記事が掲載されています。

しかも巻頭特集に(P.22~27)と、6ページにわたり紹介して頂きました。

2013

写真も記事も、長倉の住宅の特徴がとても的確に表現されています。

そして・・・

なんと 表紙にも採用  これがまた素敵な仕上りで大満足です。

Photo


が、しかし

今回も広告記事はお願いしておりませんので、当社の名前はどこにも掲載されません

会社名をのせて頂く記事は、それなりの費用がかかります。 一般の方は知らない様ですが、1記事が数十万円~百万年近くかかります。 例えば、県内の住宅情報誌の3誌に年2回分の記事を掲載したとすると・・・・ 数十万円×2×3=ウン百万円にも 

新しく起業した建築会社で、「当社が安く住宅を提供できる理由は、経費のかかる モデルハウスをもたない。広告を出さない。パンフレットを作らない。営業マンを雇わない。からです。」などと、HPやチラシなどでPRしているのを良く見ます。

しかし、そんな建築会社も数年すると、住宅情報誌に年間にウン百万円かけて広告を掲載する様になり、パンフレットや期間限定のモデルハウスまでつくり、営業専属の人員も補強し・・・と、

言っている事が最初と変わってしまっている会社も、結構あります。 お気づきですか?


・・・あんまりこんな事書くと、今後当社には取材の依頼が来なくなるかもしれませんので、この辺にしときます。

ただ、そんな広告記事を頑なに拒む頑固な当社にも、たびたびお声かけ頂いている器の大きいハウジングこまちの編集長はじめスタッフの皆様には心より感謝申し上げます。 本当にありがとうございます。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

無垢床、焼杉、太陽光パネル

2012年12月22日 | 五十嵐の住宅


五十嵐の住宅です。

内部工事は、断熱材の充填も終わり、床材の施工が行われています。

Cimg5171

1階はバーチ、2階はパイン、いずれも無垢の床材です。(写真は2階です)


外部工事は、ほぼ完了。 焼杉の外壁材がとてもカッコイイ

Cimg5168

仕上げ工程の際に、玄関庇の上にスチールと無垢のデッキ材でバルコニーを作ります。

とりあえずはこの状態のまま、週明けに足場を解体する予定です。


屋根には、大容量の太陽光パネルも設置済み。

Cimg5169

こちらは、地域型住宅ブランド化事業の補助金対象ネイティブハウス仕様をクリアし、さらにプラスαで太陽光パネルを搭載しています。

よって、「地域型住宅」「長期優良住宅」「ゼロエネ住宅」など、どの名称も当てはまるとても優良な住宅なんですよぉ。



ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

 


この記事をはてなブックマークに追加

最高に心地良い階段

2012年12月14日 | 石上のゼロエネハウス


石上のゼロエネハウスです。

階段の造作中です。 今までにも何度か採用させて頂いた【半スケルトン階段】です。

Cimg5156

こんな感じ↓に、階段下が収納になります。

Photo

インテリア性と開放感のあるスケルトン階段と、便利な階段下収納の良い所どり

お客様のワガママを叶えるために、ない知恵をしぼり形にしました。

結果的には、インテリア性も十分、収納力も十分な素敵な階段となりました。


特に今回は、階段の勾配もウンと緩く、さらに踊り場もありますので、最高に心地良い階段です。

上り下りしてみましたが、予想通り最高の上り心地 用もないのに上りたくなります


階段の材料は、ちょっと贅沢に 集成ではなく無垢の一枚板を使用。 樹種はホワイトアッシュ。 これでインテリア性が更にアップです。

Cimg5148


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

 


この記事をはてなブックマークに追加