一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

倉庫リノベ 光が差し込む

2017年03月02日 | 見附のリノベーション

先回の倉庫リノベの解体の続き

南側壁面を全部ぶち破りました



すると、一気に光が うぅっ眩しい
この一面の全てが開口です。
木造では相当難しいプラン。

元々呉服屋さんの倉庫なので、窓がほとんどない建物。
でも、今度は住宅なので、もちらん窓は必要。

ただし、闇雲に窓を開けるのではなく、
必要な場所には惜しみなく目一杯の窓を。
なくても良い場所には一切の窓はナシ。

メリハリのある設計になっています。

2階面積:32坪(64帖)分の全てがLDK
しかも柱や壁は全くナシ。

体育館みたい

一般的な木造住宅では出来ない
鉄骨倉庫のポテンシャルを十二分に活かした住まいになります





にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 始まりました。倉庫リノベー... | トップ | 機能がそのままデザインに ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む