心の灯り。 心の悩みを解決して前を向いて歩こう。 陽さす明日があることを信じよう。

恩師に人のために生きることを学びました。
「自利利他」を座右の銘としています。
相談無料困った時はご一報ください。

身の丈で生きる。

2017-01-03 17:15:40 | 生きる智慧

他人を羨望したり、悔しい思いをしたり他人と比較して落ち込んだりしていませんか?

それは自分として己の評価を高くしているからです。自分の生き方として自分の器・身の丈に合った

生き方をしていれば相手を羨んだり落ち込んだりすることはありません。

別の意味で禅語に「名利共休(みょうりともにきゅうす)」という言葉があります。

これは、名声や利得に執着しない心を持つ、という意味です。名声や利得を笠に着てふんぞり返ったり

傲岸不遜に振舞ったりするのは、まさに名声や利得に執着しているからです。そんな態度を続けても、

一時は周囲に大勢の人が集まってくるかもしれませんが、名声や利得を失ったらどうでしょうか。

おそらくクモの子を散らすように人々は離れていくはずです。名声も利得も持ち続けられるものではありません。

何かあれば、いとも簡単に消え去るものです。

そんなものに執着せず、日常の中で心の充実を見つけることが良いのではないでしょうか。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたの今年の運勢は | トップ | 稀勢の里新横綱誕生。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生きる智慧」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。