gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-19 09:28:47 | 日記
【研究者データ】永野いつ香 | 日本の研究.com
https://research-er.jp/researchers/view/589304
熊本学園大学・社会福祉研究科・特別研究員(DC2)(2007年度) 推定関連キーワード:差別の意識構造,被害者,住民の生活,エピソード,長期滞在 推定分野:社会学,文化・地理学.
【研究者データ】永野いつ香 共同研究者 | 日本の研究.com
https://research-er.jp/researchers/view/589304/collaborators
熊本学園大学・社会福祉研究科・特別研究員(DC2)(2007年度) 関連記事一覧 共同研究者一覧.
≪環っ波≫--キャンパス・トレンド>寄稿--永野いつ香
www14.plala.or.jp/wappa/campus/kiko04.html
22回目を迎えた「天草環境会議」に初参加した熊本学園大学の院生・永野いつ香さんが丁寧なレポートを寄稿してくれた。1日目の水俣病をめぐる8人の講師の話。2日目の苓北火電の見学記と率直な感想がつづられている。今回の天草環境会議は天草環境会議 ...
[PDF]このリンク - 一橋大学
cspr.soc.hit-u.ac.jp/events-ja/2013-06-18/2013-06-18report
2013/06/18 - 高城(永野)いつ香(熊本学園大学博士後期課程・精神保健福祉士) 19. 4.明日へつなぐ~感じたこと・思うこと~(出席者によるフリー・トーク) 38. 5.むすび「いまだからこそ、忘れてはならないことを」 ………町村敬志(社会学研究科長) 44.
HOSOKAWA Komei on Twitter: "【髙木基金公開プレゼン45】永野いつ香 ...
https://twitter.com/ngalyak/status/843297422990163968
2017/03/18 - 【髙木基金公開プレゼン45】永野いつ香さん、発表水俣病の発生・確認の過程、申請制度が患者を排除する仕組みとなった経緯、当初は「食中毒」と同じ対応、患者の増加にともない「52年判断条件」を定め、患者認定が限定されていった。
日本平和学会2014年度秋季研究集会
https://www.psaj.org/2014年度-秋季研究集会/
報告:永野いつ香(熊本学園大学大学院生). 「水俣市茂道の成立と変化および水俣病発生初期における地域変容」(仮)報告に続いて、フィールドワーク参加者によるラウンドテーブル「水俣を学 び福島を考える――そして川内へ」(仮) 司会:鴫原 敦子(仙台高專)
KAKEN — 水俣学;水俣病に対する差別の意識構造に関する研究
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-07J13234/
配分区分, 補助金. 審査区分, 国内. 研究分野, 社会福祉学. 研究機関, 熊本学園大学. 特別研究員, 高城 いつ香(2008) 熊本学園大学, 社会福祉学研究科, 特別研究員(DC2) 永野 いつ香. 研究期間 (年度), 2007 – 2008. 研究課題ステータス, 完了(2008年度).
永野 いつ香 - 熊本学園大学 機関リポジトリ
https://kumagaku.repo.nii.ac.jp/index.php?...永野%20いつ香
熊本学園大学 機関リポジトリ. KUMAMOTO GAKUEN UNIVERSITY INSTITUTIONAL REPOSITORY. Language. 言語の選択:. 日本語, English. Menu. トップページ. カウンタ. COUNTER, 717163. リンクリスト. 検索. 本学サイト. 熊本学園大学付属図書館.
2017年度(第16期)助成 書類選考通過者の調査研究計画概要|高木 ...
www.takagifund.org › これまでの助成研究・研修
永野 いつ香さん, 応募金額, 35万円. テ ー マ, 水俣市茂道の歴史的形成過程と水俣病発生前後の住民の生活. 概 要. 1956(昭和31)年に水俣病が公式確認され60年が経過した。チッソが流した有機水銀は不知火海一帯を汚染し、被害者は20余万人にのぼる ...
[PDF]調査研究の概要[pdf:28kb] - 高木仁三郎市民科学基金
www.takagifund.org/admin/img/sup/rpt_file10072.pdf
行政不服審査請求・口頭審理(公害健康被害補償不服審査会)に代理人として参加(田尻、永野) ... 2)水俣病患者多発地区茂道の認定患者/未認定患者への聞き取り調査、永野。3)鹿児島県出水地区 .... 原田正純、荒木千史、田尻雅美、永野いつ香、ほか.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
次へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。