gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-20 12:03:49 | 日記
うちの愛山羊にもあります(笑)。
「肉髯」と書いて「にくぜん」と読むそうです。が、役割については良くわかっていないor特に役割は無い、みたいですよ。でもあれがあるかないか(個体差があります)で、可愛さが違って来ます。そういう意味では「おしゃれ」かもしれないですね。にくぜん(肉髯)と称するものですが機能は不明だそうです。

http://www.japangoat.net/shurui.html

乳用種[1]ザーネンの欄に記載されていますが、優性遺伝の
証拠みたいなもののようですね。「にくすい・にくぜん」と呼ばれるようですが、首のあたりではなく耳にできるヤギもいます。御参考まで!http://www.nlbc.go.jp/nagano/newpage14.htm#q20

http://www.nlbc.go.jp/nagano/newpage77.htm←耳にあるヤギの首辺りから2つ垂れている部分は何ですか??
最近牧場へ行った際、ヤギの首元からのどぼとけのような形をしたものが2つ垂れているのを見つけました。
とても気になります!!
ぜひ教えて下さい。変形タイ7ヤギのQ&Aより、ご紹介します。

肉髯(にくぜん)とか肉垂(にくすい)と呼ばれるもので、スイス原産のザーネン種等によく見られます。この肉髯の「ある・なし」は遺伝に依っていて、「ある」方が遺伝的に優性です。何のためにあるかというのは不明または機能はないというのが定説です。山羊の他にも鶏にあるのは皆さんご存じだと思いますが、豚でもメキシカンヘアレスピッグという毛のほとんどない豚にもあります。また、肉髯の付着位置は通常首ですが、耳にあるものもたまにいますし、大きさ、数(1つのものもいる)も様々です。野生のヤギ(高山などに)はいますが、野生の羊はあまり聞きません
>ウリアルとかアルガリ等のインドからペルシャ北部の山岳地帯にすむ野生のヒツジがいます。
>確かにヤギより野生の羊は有名では無いです。

羊の肉はジンギスカンなどで、メジャーですが、ヤギの肉は沖縄料理にありますが臭みがあると聞きます
>ジンギスカンもマトンは臭みがあると思います。

ヤギの乳で作ったチーズは聞きますが、羊の乳のチーズは聞きません
>羊の乳のチーズ:ペコリーノというイタリアのチーズがあります。欧州では見かけます。

そもそも、ヤギと羊は全く違う生き物ですか?
>ヒツジ(羊)は、脊椎動物門 哺乳綱 ウシ目 ウシ科ヤギ亜科の動物。
>ヤギ(山羊、野羊)は、ウシ科ヤギ属(Capra)に属する動物の総称。
>つまり亜種というだけで種は同じです。ちなみに亜種とはイヌとオオカミくらいの違いです。簡単な違いは角がまっすぐがヤギ、丸い(とぐろ状になりまっ直ぐに見えるのも含める)のがヒツジです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。