gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-07-11 11:41:35 | 日記
長庚國際醫療中心
ホームへ戻る 当院について 概要、沿革
概要、沿革
使命:医療事業を通じて全ての人々の健康を推進する

院是:人を大切に社会に貢献し、堅実に仕事を果たす

ビジョン:卓越したヘルスケア体系を創る





長庚記念病院

長庚紀念病院は、台湾プラスティックグループの創業者である王永慶氏と王永在氏の兄弟により、台湾の医療水準を引き上げ、優れた医療の専門家を育成し、患者に最適な医療サービスを提供することを目的とし、1976年に設立された非営利財団法人病院であります。現在では、台湾で最大規模かつ全方位的医療体系であり、その業務範囲は、急性期及び慢性期の医療サービスに留まらず、長期的ケア、健康と医療看護教育にまで及んでいます。小児から成人へ、さらに高齢者に至る全ての年齢階層の人々に対して完全な医療サービスを提供しております。医療サービス、教育、研究という3領域に及ぶ総合的教育病院であり、台湾の病院評価において最高水準の「三甲級教学病院」の評価を獲得しました。


長庚医療体系

長庚紀念病院には、基隆をはじめ、台北、林口、桃園、雲林、嘉義、高雄の計7つの分院を有しております。年間約820万人の外来患者を診療し、全施設で約1万台ベッドにを有し、約280万人の入院患者を受け入れ、約14万人の手術を行っております。平均で4人に1人の台湾人が長庚病院の医療サービスを受けたことがあります。私たちが患者を中心とした医療に重点を置き、並びにスタッフ全員の協力と努力によって最適な医療サービスを提供しており、これまでに何度も「国家バイオテクノロジー医療品質賞」の金賞を獲得してきました。


国際患者の新しい選択肢

更に長庚紀念病院は、最も多くの外国人患者を受け入れている医療機関であり、毎年、世界各地から何万人の外国人患者が来院しており、その中でも特に中国人の患者が多く、現在でも増加傾向にあります。
また、国際医療センターも設立され、専属のコーディネータにより香港をはじめ、マカオ、中国、世界各地等の患者に対して診療予約、診療相談、治療コース計画、交通移動と宿泊の手配等のサービスを提供しております。特に、香港、マカオ、中国の方に対してはご本人に代わって国際医療センターがビザ手続きを代行するサービスも提供しております。また、ワンストップサービスの提供や重症患者の円滑かつ迅速な搬送を可能にする「グリーンチャンネル」サービスの開通も実現させ、更には治療費の透明性も確保されております。


JCI認定世界最大規模の医学センター級病院

長庚紀念病院は、Joint Commission International(JCI 2014-2017) の国際医療認証を取得し、世界JCIでも最大規模の医学センター級病院であり、外国人患者に対してより卓越、より安全的医療サービスを提供してお
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。