うどん専門店「麦畑」

うどん屋をしながら暇を見て山歩記

南天山(1483m)

2016-12-28 | 山歩き

初めて聞いた山名でした。奥秩父の山で急峻なルンぜや岩稜を秘める群馬県境の寂峰とある。

幸い経験あるリーダーがいたので不安なく登ることができました。天候にも恵まれて頂上からの

展望はまことに素晴らしいものでした。両神山や奥秩父の雲取山、大山、赤岩尾根、連なる岩稜が

厳しく見える。今日も来てよかったと感謝あるのみです。


 

登山口

こんな沢を登っていきます

  • 末広がりの法印の滝
  • 途中休憩
  • 幾度か渡渉を繰り返す
  • 頂 上
  • 両神山、赤岩尾根方面
  • 両神山
 

                     浅間山アップ

                        両神山

                     赤岩尾根

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天理岳(1170m) | トップ | 鍋割山(1332.3m) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい眺望! (orihime)
2016-12-29 22:15:57
山歩き再開されましたね。
南天山は、4年前の紅葉真っ盛りの頃に同じコースを歩きました。
静かで展望も良くて、法印の滝もきれいでとても良い山でした。
お天気にも恵まれて良かったですね。

天理岳は行った事がありませんが、昭文社の地図で見ると日向大谷からの破線になってる秘峰ですね。
奥秩父の渋い味わいある山歩きも良いですね。
南天山 (ローラー)
2016-12-30 17:20:00
orihimeさんコメントありがとうございます。
南天山はご存知でしたか。私は初めて聞いた山名でした。天気が良かったので頂上からの展望がとても素晴らしかったです。この程度の山歩きが丁度いいのかな、帰ってきてから気分爽快でした。体を癒すにはやっぱり山歩きが一番のようです。経験あるリーダーと仲間に助けられて楽しい思い出ができました。orihimeさんのブログ何時も拝見して楽しんでいます。今年もいろいろとありがとうございました。良いお年を

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。