入り口の鍵を掛け忘れ

2017-06-15 06:59:06 | 日記

健さんが釣りで釣って来たアジとサバを三味線の

先生に持って行くと入り口の鍵が掛けて無くて鍵が

突っ込んだ状態に成って居たので近くに住む田辺さんに

聞いたら9時頃から三味線の生徒の船田さんと八尾の

グランドホテルのお風呂と芝居を見に行くと言ってたと

言われたので鍵をぶら下げたままなので掛けたて来た鍵を

預かってと頼んで持って行き魚をあげた、喜んでいたが

鍵に付いて中の物が無く成ってもと文句を言っていたが

毎日先生の所に来ているから誰もそんな風には見ないから

大丈夫と預かって貰った、先生も健さんより年上だから

少しボケて来たかな、教えて欲しい事が一杯有るので

まだまだ元気で居て下さいよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が降っても大漁でえびす顔 | トップ | 夏野菜の種をまく、収穫が楽しみ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事