うちの先生は箱入り婆さん

2016-10-13 08:56:10 | 日記

妹の則子の件で守口の社会保険事務所に行くので

ついでに三味線の先生が北海道から京都に遊びに

来ている姉さんに逢いに行くので京阪の守口駅まで

送って行ったけど切符売り場も解らないしどの電車に

乗るのかも解らないとゆうので改札口で此処を真っ直ぐに

行きあの列車に乗るのやでと教えて帰って来たが大丈夫かな

一人で鴻池から電車を乗り継いて行くとどうしたやろ

大変やな、北海道出身とはいえ、本当に箱入り婆さんだ

何時も誰かに頼って居る箱入り婆さんだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予約なしでは船には乗られん | トップ | 大安の千枚漬けに負けた »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。