山横目のブログ

日々のつぶやきや旅の忘れじを書き綴ります。

水戸でも夏日

2017-05-11 15:37:54 | 日々、つぶやき

5月11日 五月晴れのさわやかな天気で、最高気温が26度まで上がり夏日となった。水戸水府橋の那珂川では、旧水府橋の橋脚撤去工事が間もなく終わる。水戸側の護岸工事も仕上げの段階で、今月中には終了の予定だ。数年前、この橋より500m下流のJR水郡線の橋脚撤去工事の時は5月中に作業が終わらなかった。6月の初めに急な河川の増水があり、作業用の台船が流され新しい水郡線の橋脚にぶつかって止まった状態になった。今回の業者と同じ業者が施工していた。この時の経験もあって、連休中も休日返上で仮設のシートパイルを抜く作業をしていた。早く終わらすように言われていたのだろう。

 

那珂川の堤防ではヒメジョオン(野菊)や外来種のクローバーが花を咲かせていた。

 

実家に近い太田・三本杉の田んぼは、7日に田植えが終わり、今日除草剤を散布してきた。これから6月いっぱい草を取ったり、ドロムシ対策に殺虫剤をまいたりの忙しい日々が続く。

  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都東山のお寺・今熊野観音寺 | トップ | 暑い日が続いている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL