SMILE

あの日あの時・・・そして今

ゆったり♨

2016-10-14 23:52:12 | 日記
毎週金曜日の入湯が楽しみになった

なぜってね

それは、この曜日がシルバー料金で500円だもの

仕事も休みだし、12時からだというのに30分も前に着いちゃった

すでに待ってる人達に混じって入口に並ぶ

500円硬貨を一枚握りしめて

オジサンが私の顔をみて言ったの

「えっ?!シニアなの?お顔ツルツルやんか」

「ありがたいお言葉ですが、もう何度もきております」

こんな冗談を軽く受け流せるようになったのも年齢のせいかな

会話を楽しむ少しの余裕

しかめっ面や無表情はつまらないもの

湯舟では私より先輩の年齢の女性の話が聞こえてくる

姑に嫁として仕え、老後の世話をしていた話みたい

相手の女性は「あんた、よう頑張ったよね」と応える

なんかいいなぁ

ゆったりとした口調で・・大変さもあっただろうに・・

穏やかに話す言葉の裏に色んな思いがあるんだろう

最近、こうした年配の方の話を聞かずともなしに耳にするのが

どこかいいなぁ

色んな経験をされてきて今があるという・・

一年ぶりの書き方綴り

ボチボチと・・もう残りも2か月と半月か

早いものだな、還暦を過ぎた年齢と時間の経過は


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一人で博多駅ブラブラ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL