越前北の庄 道楽だより

 第2の人生の手始めに、外に向けて情報発信できるよう育てていきたいです。

箱庭のプレート

2016-11-26 11:00:38 | 散策
 案件が一気に集中する時もあれば、課題が一挙に収束する時もあり。
 慣例に従うのが正解の場合もあり、融通を図るのが良い場合もあり。
 
 知人の交渉力に舌を巻く事もあれば、意外な疎さに内心驚く事もあり。
 マルチな分野に通じた人間など、滅多にはいませんからね。

 消費市場での商品価値に倣った視点、染められ方と評論の賞味期限。
 社会の変化と視野内の世界。

 意見が対立していた人からの御礼の言葉、心に響きました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パシナの青 | トップ | 新幹線高架橋(押し出し工法) »

散策」カテゴリの最新記事