日本人としてのアレ。

通りすがりで会ったなら、その出会いを大切にしたい

『野球少年』

2016-05-30 | MAGICの話
本日は、野球少年たちにマジックをみてもらった。


マジックをするにあたって、『人の目を見る』と言うのは、どんなスポーツにも通じる事だと、軽く熱弁した(笑)



勿論、僕はスポーツで何かの結果を残した事など、ないのだけれど、今の僕なら、そんな事も、少しは説得力があると思える。



野球。


スポーツで勝ったら、それを続ければ良い。

でも、それが快感にならなければ、早めに辞めるべし。



スポーツで負けたら、もっとそれを続ければ良い。


悔しくなければ、辞めたらいい。






男の子なら、負けて悔しい思いをする分野で戦うと、勝ったら、心地好い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ひまわり』

2016-05-29 | 最近の出来事



七周年の記念品( *´艸`)


ありがとうございました!!

大事に使います!!


これで、生姜湯を飲みまくりだ!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『忘れている状態』

2016-05-28 | その他
今日は、一日、ずーーーーっと、マジックがウケていた。


嬉しい。


人が楽しんでもらってくれて、楽しませていると実感した時には、なんか厭な事、忘れられたりして心地好い。




何かをパフォーマンス・表現するって事は、本当に、【結局は自分の為なんだ】って、何度も何度も再認識するんだよね。





独りになっている状態の時は、なんか厭な事、ずっと考えちゃって。


そんな事、考える必要なんかないのに、


解決できないような事とか、一方通行の理解を要求・強要したり。



しょうがないよなー、自分はそういう人間なんだから。


明日も明後日も、いつまでも、人が「不思議を体験して笑う」と言う現場に常に、居合わせたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『お題「常にかばんに入れている物は?」(98件)に参加中!』

2016-05-27 | たいして面白くない事
お題「常にかばんに入れている物は?」に参加中!
トランプ



なんだか、書くネタがないので、gooさんからのお題で、記事を書く。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『そんなに仲良くなかった友達から』

2016-05-26 | 俺の怒り
なんだか、同級生が結婚するらしい。


そんなに仲良くなくて、あんまり話したこともナイ奴。



風の噂で、僕が手品師をしている事を聞いたらしい。


直接電話がかかってきて・・・、手品を依頼してもらえた。



僕は基本的には、『その場のオヒネリ・チップで大丈夫です』って感じで仕事を受けてます、

勿論、ギャラで決めてくれれば、その分『いつもは演じないマジックをしてます』



基本ルーティンと特別ルーティンがある訳なんですけど。




その友達は、早い話し、『ギャラは払えないし、チップとかも自分からは言わないでくれ、その代わり、祝儀は要らないし、飯も食わせてあげる』的な事を言っていた。


即断でお断り。




飯くらい、自分で喰えるわいな。




離婚した時には、盛大にマジックショーやってあげるんで♪

その時は、ギャラ、要らないっすー( *´艸`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『エントリーナンバー94、城ヶ島に上陸』

2016-05-25 | たいして面白くない事



城ヶ島に上陸。













帰りは、サラダ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『最近のバイシクル』

2016-05-24 | MAGICの話


最近のバイシクルは、よくズレている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『手相』

2016-05-23 | たいして面白くない事
先日、新大久保で、手相を見てもらった。


僕は、頭脳線が独特で、『手品師をしているんですよ』と伝えたところ、『天職だね』と言ってもらえました。


寿命も、長いっぽいので、安心。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『久米川で』

2016-05-22 | 俺の怒り
昨日は、久米川で、凄く厭な思いをした。

記事には書けない位、厭な。





今後、思い出さないように、記事として怨念を成仏させたい。


今日、出逢える人は、僕にとっても、周りの人にも良い人であって欲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『高い場所』

2016-05-21 | たいして面白くない事



高い場所を目指して、一生懸命に生きていると、だんだんと孤独になっていく・・・、と思うのは僕だけだろうか?

途中で断念する人や、

進路変更する人も、勿論いる。

違う高い場所に興味を持つ人もいるだろう。

わざわざ、こんな高い方に来なくてもいいんじゃない?と示すような、方向指示表示。





たまには、登ろうとせず、

全く違う角度から、それを見る時間も大切だ。




湖から、山を観れば風を感じたりして。








喉が渇けば、水を飲むしか、解決方法は、無いね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加