み~ちゃんブログ 2 by Mikoyuki

ロンドン パリ ローマ 京都 奈良 神戸 大阪 大好き 
「みこゆきのミーハー日記」の
継承版ブログです(^^)

「みこゆきのミーハー日記」が10周年を迎えます。その一

2012年07月20日 | 「ミーハー日記」の10周年

明日、2012年の7月21日に 「みこゆきのミーハー日記」と、続きの 「みこゆきのウェブ記録 」 が開設10周年を迎えます。そこで、これまでのまとめを書いてみたいと思います。

私がネット上の掲示板などに、自分のハンドル・ネームを決めて、書き込みを始めたのは、作家の井沢元彦さんのウェブサイトの掲示板が最初でした。ちなみに、ハンドル(ネーム)とは、ネットワーク上で用いる名前というか、ニックネームのこと。アマチュア無線などを使って連絡しあってた、車のドライバー達の使うニックネームのことをさす「ハンドル」からきているようです。

そこでは、井沢ファンが集まって、あ~だこ~だと、歴史関係や時事問題などで、議論を戦わせていました。面白そうだったので、私も「MK」というネームで書き込みを始めました。

その内に、他のところなどで、成りすましか、単なる偶然か、同名のMKさんが現れたので、名前を 「MK(初代)」と変えました。すぐに、おかしなことを言う連中がいるので解説すると、「MKの一代目 ザ・ファースト」というくらいの意味ね(^ ^)b

この頃、某巨大掲示板群と称される 「2ちゃんねる」 というのが面白いとわかり、というか、インターネット上でよく話題に上がるようになってきたので、私もよく見にいくようになりました。

私が始めてネットで遊び始めたのは、2000年頃で、まだ細い電話線を使ってのインターネットでした。「ぴぃ~~ひょろひょろ~~」 って、音がして、3分10円とかの料金制度で、夜11時を超えると少し安くなったりしました。長く使うと高く付くので、使ったらすぐに接続は切っていました。

また、最初はPCじゃなくて、ネットに繋げることのできるワープロ(ワードプロセッサー)で、インターネットをしていました。文字情報くらいしか見てなかったので、問題はありませんでした。

その内にノートパソコンの性能がよくなってきて、昔はワープロ専用機の方が文章を編集するときなどは性能がよかったのですが、安くもなってきたので、ノートPC(=ラップトップ)にチェンジし、それで、wwwの波でネットサーフィンを始めました。
情報の海へ、レッツゴー!

回線もADSLが出てきたので、2002年には、それに変えました。太いランケーブルを繋げてのブロードバンド。使いたい放題の定額料金(^ ^)

(続く)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加