自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver. 2.0

毎日のぶらり日帰り散歩、散策で出会った風景、景観、鳥見、四季の花々を瞬撮して、日記、アルバム風に整理した備忘録帳

大相撲秋場所(東京場所)、横綱土俵入り

2016-09-20 | 日記
おはよう、
今日(160918)は、用事があり、一日中家にいました。時間もあり、TVをつけたら大相撲が始まっていた。前回横綱の土俵入りが中途半端であり、2横綱の写真を撮りました。(TV画面を撮りました。)

横綱の土俵入りの型には、「雲龍型」と「不知火型」の2通りがある。
雲竜型
 a)せり上がりの時、左手を胸の近くに当てて右手は伸ばす。
 b)綱の結び方は、1輪になっている。
 c)「縁起のいい」型と言われている。
 d)選択した力士:双葉山、大鵬、北の湖、千代の富士、貴乃花、朝青龍など
不知火型
 a)せり上がりの時、両手を伸ばす形の土俵入り。
 b)綱の結び目は両輪になっている。
 c)「不知火型横綱は短命」と言及されることも。
 d)選択した力士:玉の海、琴櫻、隆の里、白鵬など (出典元:ネット情報)

土俵入り前の土俵を整理している場面

幕内の土俵入りの様子

「日馬富士」の土俵入りの型:「不知火型




2



「鶴竜」の土俵入りの型:「雲竜型




2




今日(160916)は、TVをつけたら「大相撲秋場所・横綱土俵入り」が放映されていたので、写真を撮りました。残念ながら「日馬富士関」のみであった。(TV画面を撮りました)

丁度、良い場面であった。






以上
コメント;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満月までの月模様(後半は雨... | トップ | 雨中の中のスズメ達の姿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。