自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver. 2.0

毎日のぶらり日帰り散歩、散策で出会った風景、景観、鳥見、四季の花々を瞬撮して、日記、アルバム風に整理した備忘録帳

一ノ関 厳美渓の紅葉は、

2016-11-06 | 自然・山、高原
おはよう、
今日(161020)は、紅葉・黄葉を求めて、「紅葉めぐりドライブ旅行」をしてきました。今日から数回に分けてします。又、その地域の見学スポット、由緒ある「神社仏閣」も合わせて参拝してきました。
平泉・関山中尊寺」、「世界遺産・毛越寺」を参拝後、少し足を伸ばし、「一ノ関・厳美峡」に立ち寄ってきました。「厳美峡」の紅葉は少し早かった。一部色つき始めていた。風が強く、駐車場付近、天工橋近くの公園の奇岩などを見て、早々と撤退した。

厳美峡」:
栗駒山の噴火によって堆積した岩が、数万年という年月をかけて水流に削られて形成された自然の彫刻。奇岩や深淵、滝のほか、水流によって小石が岩盤を球場に削った甌穴など、ダイナミックな景観が約2kmに渡って続く。「貞山桜」をはじめ、四季折々の風景とエメラルドグリーンの水流が見事に調和している。

少し、風も強まり、駐車場近くの一部分を見て回り、帰路へ

2

厳美渓」の力強い岩肌と川の流れ、紅葉はまだまだ!!!


2

3

4

5

6 「厳美峡周辺の観光案内」の板標の写真を撮りました。

以上
コメント;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩秋の道保川公園 | トップ | 晩秋の淵野辺公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然・山、高原」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。