自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver. 2.0

毎日のぶらり日帰り散歩、散策で出会った風景、景観、鳥見、四季の花々を瞬撮して、日記、アルバム風に整理した備忘録帳

我街地方にも初雪が観られる

2017-12-11 | 自然・山、高原

おはよう、
今日(171209)は、早朝、大山、丹沢山地を眺めると、部分的に初冠雪が確認できました。昨晩は相当冷え込みましたが!!!

大山、丹沢山地方面


以上
コメント;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普門寺から見える富士山頂上

2017-02-27 | 自然・山、高原
おはよう、
今日(170226)は、橋本で用事を済ませ、その足で、「城山湖」、「津久井湖城山公園」をぶらり散策してきた。陽射しもよく快適な散歩であった。その中で出会った野鳥、四季折々の花々、富士山の頂上が少し顔を出している姿が見える場所があった(緑区・中沢 普門寺)。又、緑区・普門寺の「枝垂れ梅の花」を見に行ったが枝の剪定がおこなわれており、少し寂しい紅梅の花姿、残念でした。来年に期待したい。
ハッキリと富士山山頂を見ることができた。、雲ひとつない青空である。
普門寺」の境内からの眺め、中央の白い山が富士山である。



左下の橋が「三井大橋」である。

集合写真にしました。(相模原から見える富士山は少ないが!!!)

少し立つロケーションを変えれば更に良く見える!!!



以上
コメント;



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高尾山頂上からの冬の冠雪富士山の雄姿

2017-01-21 | 自然・山、高原
高尾山山頂からの富士山の雄姿(少し雲がかかっているが)

おはよう、
今日(170118)は、高尾山へのプチ登山をして、山頂からの富士山の眺めを期待して、登った。辛うじて、「富士山の雄姿」を眺めることができた。幸運である。機会があれば、四季折々の富士山の雄大・重厚豪華な、美しい光景を目に映り込みたい。(健康強化したい)
山頂から観られる風景、説明板

個々の「富士山」の姿、少し雲がかかっていたが、山頂、稜線ははっきり見えた。






個々の「富士山」の眺めを集合写真にしました。
少し小枝が邪魔になっているが次回も勇姿・霊峰富士が観られることを期待したい。(春の桜、新緑、秋の紅葉、冬の冠雪の富士山)





以上
コメント;




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

数十年ぶりの高尾山へプチ山登り

2017-01-20 | 自然・山、高原
高尾山山頂からの富士山の雄姿(少し雲がかかっているが)

おはよう、
今日(170118)は、数十年ぶりの「高尾山」へプチ山登りをしてきました。晴れで、体がポカポカで、山頂まで無事登頂・下山できました。平日でも、山登りや薬王院への参拝、祈祷の参拝者などで、結構混んでいました。清滝駅のケーブルカー乗り場は待ち行列ができていた。(am9:45前後)
以下、山道順にしてゆきます。(今回は登りの優しい1号路ルート+ケーブルカー)
高尾山」の案内掲示(ケーブルカー高尾山駅内)、「天狗」が有名

京王線・高尾山口駅」、とても綺麗な駅舎、もうすぐ「節分」の時季、昨年できた「京王高尾山温泉・極楽湯」正面

高尾山口駅」付近

「ケーブルカーの清滝駅・高尾山駅」の様子


「ケーブルカー清滝駅」正面


「歌手・北島三郎の銅像」がある。(清滝駅・改札口)

「高尾山駅」からの参道周辺の様子、結構な山道、階段である。「ゆっくり 行こう
茶屋、売店、動植物園(さる園・野草園)がある。

ひっぱり蛸

たこ杉

無事頂上付近まで辿り着く。
「江ノ島方面」、「東京・新宿方面、東京スカイツリー」が僅かに見えた。


頂上でのひと休み

下段右:「姫ヶ岳の白馬」の姿も見える。

辛うじて、富士山の雄姿が観ることができた。


頂上を後に、「高尾山駅」付近

「高尾山駅」を降りてすぐ目の前に、絶景が観られる展望台がある。

記念に、「黄色を強調したケーブルカー」、「高尾山駅」ケーブルカー乗車後の車内からの日本最大の勾配「31度」を眺める。




以上
コメント;
ケーブルカー」について
麓の清滝駅から山腹にある高尾山駅の間を往復している。終点の高尾山駅からは自然研究路1号路につながっている。
運転時間は片道6分ほど。最大で135人を一度に運べる。最急勾配は31度18分、ケーブルカーの線路では日本一の急勾配となっている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士山の眺め(七里ヶ浜海岸)

2016-12-05 | 自然・山、高原
おはよう、
今日(161202)は、古都鎌倉紅葉巡りの家路につく途中、「七里ヶ浜海岸からの富士山の眺め」が魅力的で、絶景であり、足を止めた。海岸では、ヨット、サーファ、散歩の人達で賑わっていた。(絶好の行楽日和、快晴、気温16度)

海岸線とR134沿線、江ノ島辺りを中心にスライド風にアップします。
山頂が真っ白な富士山中心

4

1

3

2

7

5

8

江ノ島中心(富士山との同時撮影は厳しかった)

富士山と江ノ島とのコラボ(富士山、江ノ島共に小さくなった)

2

1

中高生!!!、郊外学習、ぶらり散歩による昼休みの憩いの砂浜


海の男たち、女たち
数十m先の姿

平日でも大勢のサーファ達(2020オリンピックのヨット会場の地、サーフィン会場は千葉房総の地)

海面が太陽の光反射とサーファ達と、     駐車場の一角からの江ノ電電車風景(鎌倉高校前ではなく七里ヶ浜高校前です)

以上
コメント;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加