桃とかなへび

いらっしゃいませ。

機内で映画

2017年05月17日 | ブックエンドとスクリーン
オーストラリアとの往復機内で見た映画。

「ザ・コンサルタント」
会計士で殺し屋、発達障害を持つ主人公。
福助が隣の席で見ていたのを一緒に見た。
あれこれ深く考えると、違うんでないか?というところはたくさんあるが、音声無しで画面の字幕だけで最後まで見てしまったから、けっこう面白かったのだと思う。
ジャンルはサスペンスアクション、でいいのかな。


「モアナと伝説の海」
ディズニーの最新アニメ。
安定のクオリティ、絵も美しく楽しかった。


「SING」
こちらはユニバーサルのアニメ。
オープニングのミニオンズ好きです、ラ〜〜♪
これも楽しかった。
日本語吹き替版えではどんなふうに歌われているか、ちょっと気になります。


「博士と彼女のセオリー」
これはホーキング博士のほぼ実話。
学生時代からの青春や友情と学業、理論のわかりやすい説明はよかった。友人もいい味出しています。
本題(?)の博士と最初の奥様の愛情は、
これも愛 あれも愛 多分愛 きっと愛

全部同じではないけれど、似たような話が日本でもあったので、やはりこうなるのかと切ない。
今お二人が幸せなら、なんでもいいです。
主演のエディ・レッドメインはさすがのアカデミー賞、素晴らしい。
でもやはりこんな映画作らなければよかったのに、と思ってしまう。
人生いろいろ 男もいろいろ 女だっていろいろ咲き乱れる・・・のかね〜 (´・_・`)

最後は「SING」見ればよかったよ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遅いとはいえ | トップ | 鳥鳴く »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。