桃とかなへび

いらっしゃいませ。

博多の女

2017年08月09日 | 日常
遡って金曜の夜、会社の同期のSちゃんと久しぶりにお喋り。
会社の人の近況に自分や家族のことから、あれやこれや。

私がこの年になって感じる、結局好きなことをやってるのは、
大抵その家に最初に生まれた子どもなのだ、ということについてひとしきり。
激しく同意のSちゃんは、姉と弟にはさまれた中子。
親に負担をかけられないと、大学は国立しか考えられず、滑り止めも看護学校だったと。
おー、看護学校は初耳よ。
お互い看護師と学校の先生なんて向かない職につかなくて本当によかったね。
いい会社だよね。 ついでみたい・笑

趣味の話をした時、Sちゃんも実はピアノでどうしても弾きたい曲がある。昔無理だと思って挑戦しなかったの。
考えてみたら姉のためのピアノが最初からあって、なんとなく私も弾いてたのよね。
今転勤でアパート暮らしだけど、電子ピアノ買ってヘッドホンつけて練習できるかなって考えてる。

いいじゃない。ゆっくりやればきっと弾けるよ。
そうかー、ピアノあったのか。
しかしお姉さんが自分が弾きたいと言わなければ家にピアノはないわけで、
やっぱり欲しいものを欲しいと言える立場と環境ってあるんだろうな。

私のギターの現状と、これからどうしたいかをSちゃんに聞いてもらった。
すると、へー福丸ちゃん部活はテニスで個人プレーだし、おひとり様好きなのに、音楽は一人より合奏が好きなの?

言われてハタと考える。
うーん、音楽は自信がなくて苦手だってことかもしれないね。
あの時はそう答えたけど今は別の理由も浮かぶ。
合奏の方が断然楽しい思い出が多いのよね。
ひとりで弾けるようになるのもいいけど、弾けるようになって誰かと一緒に合わせるのはもっと楽しいに違いない。
話してみるものだな。切り口の違う意見は新鮮で、とてもためになる。

そういえば忘れていた。
子どもの頃レモンケーキが好きだったSちゃんのお土産に、いろんなお店のレモンケーキを一つずつ買って詰め合わせようと思った。
まずは私が試してみようと、実際に3店舗のレモンケーキを買って食べてみた。
すると意外に値段の高いのは本格的にすっぱかったり、バターがリッチでやけに小さかったり。
結局よくおやつに買うアンデルセン(パン屋)のが一番しっくり美味しかった。
アンデルセンなら博多でいくらでも買えると思って別のお土産にしたのだった。
この次会って覚えていたら話そう。
Sちゃん、食べ比べしてみたことあるかな?

私は武道館のスティングの自慢をし、Sちゃんは次の日聖子ちゃんのコンサートに行くんだって。
わあ、一度行ってみたい。みんなでスイートピー振るんでしょ?

美味しく楽しく実りある博多の夜に女ふたり。またねー(^-^)



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オールキャスト | トップ | 夏休み2 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。