gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-12-13 17:23:58 | 日記
ビワ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/ビワ
ビワ(枇杷、学名: Eriobotrya japonica)は、バラ科の常緑高木。原産は中国南西部であり、多くは果樹として栽培され、高さはおよそ10メートルほどになる。葉は濃い緑色で大きく、長い楕円形をしており、表面にはつやがあり、裏には産毛がある。そして、その ...
‎植物学的特徴 · ‎栽培 · ‎利用 · ‎ビワにまつわる言葉等
びわ 枇杷 ビワ - 果物ナビ
www.kudamononavi.com › 果物図鑑
ビワに関する文献は奈良時代に記述された書物が最も古いものです。日本で栽培が始まったのは江戸時代の中期頃で、千葉県の富浦では宝暦元年(1751年)に栽培がスタートしたといわれています。その頃の果実は小ぶりだったそうですが、そこで栽培された ...
びわの効能
white-family.or.jp/healthy-island/htm/sapuriment/repo170.htm
なんと3千年も昔から、涅槃経(ねはんきょう)などインドの古い仏典の中に、びわは大変優れた薬効を持ち生きとし生けるものの万病を治す植物として登場します。びわの樹は「大薬王樹」、びわの葉は全ての憂いを取り除く「無優扇」と名付けられていたことから ...
びわのレシピ 360品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが254万品
cookpad.com/search/びわ
びわの簡単おいしいレシピ(作り方)が360品! 「枇杷の葉粉末茶」「プチトマトのビワミン漬け」「びわとトマトのスムージー」「簡単♪きれいな♪枇杷の剥き方」など.
びわについて | ビワミン商品紹介 | 『公式』健康酢ビワミン
www.biwamin.jp › ビワミン商品紹介
びわには古来より、枝・葉・根・茎・種すべてによい成分が含まれ、飲用として飲んでもよく、粉末・錠剤・塗布・香を嗅ぐ、体に触るなどすれば、体を健康にするといわれています。 びわはバラ科に属する植物で、びわの葉の成分は、ぶどう糖・ショ糖・加糖・ ...
庭にビワは不吉? - 子供がおもしろがって庭にビ... - 生物、動物、植物 ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp › ... › 生物、動物、植物
2007/06/20 - 『ビワを庭(屋敷内)に植えると、縁起が悪い』・・・結構よく聞く言い伝え(迷信・縁起)です。 しかし、この言い伝え、それなりの根拠があるようです。 ・ビワの薬効を知っている病人が、ビワの葉などを求めて、入れ替わり立ち代りやって来るから縁起 ...
ビワ/枇杷/びわ:旬の果物百科 - FoodsLink.jp
foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Biwa.htm
ビワ(枇杷/びわ)の旬と産地、選び方と保存方法、食べ方と栄養価、種類と特徴を紹介します。茂木や田中、大房などの品種があり、全国で見かけます。
枇杷(ビワ)のB17が凄い! | 強健ラボ
maron49.com/3650
2016/03/27 - 枇杷(ビワ)と アミグダリン(ビタミンB17). アミグダリンという成分がガンに対して絶大な効果があることが分かりました。 世界屈指の長寿国の一つであるパキスタンのフンザという村が、ある物を食べる習慣がありガンの患者がきわめて少ない ...
西伊豆 土肥温泉 無雙庵 枇杷(むそうあん びわ)公式ホームページ|最 ...
www.izu-biwa.jp/
源泉かけ流し露天風呂付き古民家風の絶景「離れ」、全8棟の宿。86平米の広いお部屋、海と夕陽を望む客室露天風呂に癒されて…。広大な敷地は自然にあふれ、ご宿泊者はタケノコ狩り、びわ狩り、みかん狩りも無料。土肥海水浴場へも徒歩約7分。
ビワと健康 (ビワの葉温熱療法普及会)
biwa.no.coocan.jp/
「ビワの葉療法」は、ガンや脳梗塞のような難病から花粉症、冷え症のような身近な疾患までさまざまな病状に有効です。このサイトでは、ビワの葉療法の概要のほか、症状別のツボ、体験談、病院・治療院、各種資料などを紹介しています。ぜひご覧下さい。
びわに関連する検索キーワード
びわ狩り
びわ茶 効能
びわ 育て方
びわコン
びわ酒
びわ 栽培
びわ桜 ブログ
びわ 食べ方
びわ 旬
びわ 産地
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
次へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。