気まぐれ春夏秋冬・・・その2

デジカメ片手に足の向くまま、気の向くまま、風をたよりに、旬を探して。。。

カルガモ親子 ・・・ 5月17日 なぎさの池で

2017-05-18 00:03:25 | カルガモ






























きょう(5/17)は、舞子から須磨までをマラニックして来ました。
移動距離としては13K弱。
目的は、舞子浜のコアジサシの雛がそろそろかなと思ったのと
なぎさの池のカルガモ親子やバン親子を撮りたくて。
池に到着早々に7羽の雛の隊列で泳ぐ親子が向こう岸近くに見えて
すぐに視界から隠れてしまった。
『また、出て来るやろ』と小一時間待ったが音沙汰なし。
時間がなくなって来たので『池を周回して帰ろ』と西へ向い
この親子たちと遭遇です。
ということは、二組の親子がここに暮らしているようです。
7羽の方はだいぶ大きく成長してましたが
こちらは、まだ小さいので無事に育ってくれることを祈るばかりです。

コアジサシの雛はまだのようでした。
こちらの画像は明後日にアップ予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンコウチョウ ・・・ 5月14... | トップ | コアジサシ ・・・ 5月17日 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ロメオ)
2017-05-20 13:00:30
可愛い七つの子、無事に祖だっている様子を見せて頂き安心しました(^^)
去年も何組もの親子が続々誕生していたので、まだまだ楽しませてもらえそうですね。
コアジサシの子育ての季節もやってきましたね。
これからの季節は熱中症に気を付けながらの探鳥になりますね。
ロメオさん (てっちゃん)
2017-05-20 16:14:14
こんにちは~。
ご無沙汰していますが、いつもブログは拝見しています。
加古川の方へも行きたいと思うのですが、舞子までになってしまいます。
七つ子はほんの小さくしか撮れず残念でしたが、五つ子がいて良かったです。
コアジサシ、抱卵しているようでしたので楽しみですね。
ヨチヨチ歩き出す頃には、気合いを入れてまた行きたいと思っています。
タイミングが上手く合えばいいのですが。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。