気まぐれ春夏秋冬・・・その2

デジカメ片手に足の向くまま、気の向くまま、風をたよりに、旬を探して。。。

カルガモ親子 ・・・ 豊中名神で(8/16)

2017年08月27日 00時03分05秒 | カルガモ






































昨日の朝、『さぁ、出かけよう!』と思ったら、雨音がザァーザァー。
仕方なく二度寝をしました。
うつらうつらして起きたら止んでいましたが。。。
何処かへ行く気が無くなってしまいました。

MTBのダイヤル式ワイヤー錠の番号を忘れてしまっていて長らく乗っていません。
これまで何度か心当たりの番号で試みては『ああ、ダメか。。。』の連続でして
きょうは、『鉄鋸で切ってでも乗れるようにしよう』と準備をしていたら
○○○○と数字が浮かんで、いままで試したことのない数字でした。
切る前にその数字を合わせてみたら
何と、すんなりとワイヤー錠が開いたのです。
ラッキーでした。
切羽詰まった脳が刺激を受けて片隅にあった記憶を呼び起こしてくれたのでしょうか。。。?

きょうも在庫の画像です。
整理をしていて『これはアップしてなかった』と、こちらも思い出しました。
カワセミはと探していた水路のカルガモ親子です。
幼鳥がパタパタと可愛い仕草を見せてくれました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧猪名川のカルガモ親子

2017年06月30日 01時38分01秒 | カルガモ

25日にやっと出会いました。
幼鳥が六羽です。







これらの3枚は26日の再会時です。




















28日には廃船の上でまったりとしていた後、一羽の幼鳥が泳ぎだすと
それにつられるように全員が川へ入りました。
親鳥は、それを見届けてから最後に泳ぎ出しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルガモ親子 ・・・ なぎさの池で(6/10)

2017年06月21日 01時14分38秒 | カルガモ






























アップし損なっていたなぎさの池のカルガモ親子の在庫です。
このぐらいの大きさであれば、まだまだ危なっかし過ぎて『ガンバレ!』って感じです。
もう一組の親子の方は数は少なくなっていましたが、親鳥に近い大きさに成長してました。
しばしば画像の組の親鳥は攻撃を受けて追っ払らわれていましたが、
この日から11日が過ぎて、たくましく育ってくれていればいいのですが。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルガモ親子 ・・・ 6月19日 神崎川右岸で

2017年06月20日 00時06分46秒 | カルガモ











幼鳥五羽の親子








幼鳥九羽の親子

昨日の退勤ジョグ時、先日とは反対側の右岸にカルガモ親子の姿が見えました。
橋を渡って近くに行くと五羽の幼鳥が浮いている草を食事中です。
一生懸命に食べていましたが
そこへ九羽の幼鳥を連れたカルガモ親子がやって来たので
『どうなるのかな。。。?』と見ていると
多勢に無勢と感じたのでしょうか?
五羽の親子たちがスゥ~と左岸へ隊列を作って渡って行き
バトルは無しでした。
九羽の親子たちは採餌に夢中になりながら
支流の川を上流へと向かって行きました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルガモ親子 ・・・ なにわ自転車道で

2017年06月15日 21時36分18秒 | カルガモ
















退勤ジョグで
この辺りを通るたびに『今年は出会えないのかなぁ。。。?』と思っていた。
随分と大きく成長していたが、親鳥と少し離れて五羽がスイスイと
夕暮れが近い神崎川を泳いでいた。
毎年この時期この辺り、何処で営巣しているのかと
ちょっぴり気になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加