堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

戯れに語る!〈不恐往道〉

2011-01-31 22:30:00 | 日記
〈戯言・不恐往道〉

きっかけ足掛かり足場土台礎を創り、精一杯奮起奮闘しなくては、何一つ物に成らぬ事有り。

人と違う道を徃く事、覚悟し恐れず。

人と異なる道を徃く事、覚悟し恐れず。

人より新しい道を徃く事、覚悟し恐れず。

人より奇なる道を徃く事、覚悟し恐れず。

人より回り道を徃く事、覚悟し恐れず。

人との同違を問わず気にせず道を徃く事、覚悟し恐れず。

束の間一瞬儚い夢の如き一生を、初志貫徹覚悟を善く保ち生き様を貫き通す。

一念発起一大決心を以て覚悟し、恐れず迷わず乱れず外れず、 偏らず嵌まらず染まらず折れず腐らず、冷静冷徹に観て聴いて想い測り察し、我が道を徃く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戯れに語る!〈反骨芯持〉

2011-01-31 21:17:42 | 日記
〈戯言・反骨心持〉

己身内仲間内其他地域集まり会社団体、老若男女目上目下年上年下役立場を問わず、考えねば成らぬ事有り、言わねば成らぬ事有り、行わねば成らぬ事有り。

善く善く吟味疑問自問自答し是非を問い、対話相談第三者観得て、礼節礼儀を捨てず忘れず失わず覚え置き、考えを話させて頂き行うばかりの事も有る。

肚据わらせ、芯を善く保つのみ、分かり切って居る、思い切る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戯れに語る!〈最適最善〉

2011-01-31 15:02:23 | 日記
〈戯言・最適最善〉

草木に種芽枝葉根幹花実有り。

様々色々多種多様な草木育つのにそれぞれに適した適度な土光水風熱寒必要と成る。

極端過剰な環境は、善く育たず腐る枯れる折れる焼ける凍る。

適応適合が、何か何れか何処か考え話し動いて、観る。

何時間何度何年でも、慌てず焦らず諦めず、思い考え望み合い、話し語り聴き合い、実践実行実現して、観る。

間違えたならば、軌道修正修復するだけの事、そして道を徃くのみ、又徃くのみ。

唯心動かさず、善く往く儘に、尊い道在り。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戯れに語る!〈形心反復〉

2011-01-31 07:08:26 | 日記
〈戯言・形心反復〉

始まりは、形の有無に囚われず、心想い気持ちの反復より入る。

始まりは、心の有無に囚われず、形型枠の反復より入る。

何れか、両方も有り。

理想希望目標課題を想い語り行う。
          其時、指導を受けて観て聴いて感じ反復し、心の中で像を想い描き観て聴いて感じ反復し、書物を観て聴いて感じ反復し、絵を観て聴いて感じ反復し、音を観て聴いて感じ反復し、写真を観て聴いて感じ反復し、映像を観て聴いて感じ反復し、己自身を観て聴いて感じ反復し、其他に観て聴いて感じて頂き反復し、想い語り行い鍛え練り上げ修める。

形の有無に、気を入れ気を込め気を配る事有り。

心の有無に、気を入れ気を込め気を配る事有り。

入り口理由は、様々色々多種多様で、心形の有無への気配りも、状況により上達度により個人差により違う事も多い。

無我夢中で、唯ひたすらに同じ形を繰り返し反復する事も有り、足先指先頭の頂きから其時其場迄、心込め魂込める事も有る。

事実現実現状実態を、冷静冷徹に観て聴いて感じ確認把握し、緊急最優先最重要が何かを判断決断し状況に応じ、理想希望目標課題達成に向け、望み語り動く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戯れに語る!〈多様化変〉

2011-01-30 17:29:18 | 日記
〈戯言・多様化変〉

何か事を起こす時、
己と同じ感性知識技術能力者のみを求め過ぎ無い。

己より上の感性知識技術の者を求める事忘れず。

己より下の感性知識技術の者も善く使い熟す事忘れず。

年齢性別を問わず気にせず、冷静冷徹に善く観て配置する。

老若を問わず、頑固固執執着する者、即刻即座反論拒否揚げ足取りする者が居る事、忘れず捨てず覚え置く。

迷い揺れ定まらぬ時、先ず呼吸整え姿勢整え心整え、吟味疑問自問自答する。

次は、内部外部の者に、対話相談第三者観得る。

聖典経典古典名作自伝実録書物、演劇音楽映画漫画の一言より適策良策妙策解決策最善策浮かぶ事有り、気分変わる事有り、物事人時場所への見方聞き方考え方変わる事有り。

作中登場人物の、生き様見方聞き方考え方、自然観人間観人生観を参考にする事有り。

己ならば、如何に想い語り動くか、奴ならば如何に想い語り動くか。

事実現実現状実態背景を確認把握しながら、如何に善く成るか、参考参照しながら望み語り行う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加