堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

『透句・信教思想観』より……#仏教 #世界平和非暴力非差別 #buddhism #furanonaritasan #japan #ANTIS...

2017-04-23 13:19:31 | 日記
@28ban
『透句』御釈迦様の仏教仏道仏法の見方聞き方感じ方考え方解釈判断の仕方で自然物事人時場所歴史察し観る、世界の国や地域の政教分離・無宗教無信仰無神論の状態状況環境の過程を察し観ると、先ずは呪術師魔術師祈祷師占術師巫女霊能力者聖職者・教団勢力の政治介入・謀反反乱・治外法権への反省在り。


@28ban
『透句』御釈迦様の仏教仏道仏法の見方聞き方感じ方考え方解釈判断の仕方で自然物事人時場所歴史察し観る、凡ゆる聖人偉人賢人達人名人先人有名人の教え言葉は、万人万物万霊永遠普遍真理の教え言葉、其の時代時勢時局のみ通じる教え言葉、個人集団地域国世代時代業種業者業界で変わる教え言葉在り。


@28ban
『透句』御釈迦様の仏教仏道仏法の見方聞き方感じ方考え方解釈判断の仕方で自然物事人時場所歴史察し観る、洋の東西南北大国小国都会地方不問で、聖人偉人賢人達人名人先人有名人の教え言葉を、信じる方在り、信じ考える方在り、考える方在り、何れか又は何れかの組合せで臨機応変活かし遣う方在り。


@28ban
『透句』御釈迦様の仏教仏道仏法の見方聞き方感じ方考え方解釈判断の仕方で自然物事人時場所歴史察し観る、洋の東西南北大国小国都会地方不問で聖人偉人賢人達人名人先人有名人の教え言葉は、平和平安平穏安心安全な生命生活人生仕事衣食住習に生かすが、軋轢溝壁対立紛争の火種火の粉と為る事も在り。


@28ban
『透句』御釈迦様の仏教仏道仏法の見方聞き方感じ方考え方解釈判断の仕方で自然物事人時場所歴史察し観る、洋の東西南北大国小国都会地方不問で聖人偉人賢人達人名人先人有名人の教え言葉を、時代時勢時局背景背後察し観て、意味意義意図を解析解釈し解決に遣う力は、個人集団に依り違う異なる変わる。


※御釈迦様の仏教仏道仏法は、此の人あの人其の人の見方聞き方感じ方考え方を察し観て、何故何時何処で如何に此の意見感想考えあの意見感想考え其の意見感想考えに成ったのか?

有無種類度合い其の理由原因過程結果を見詰め、臨機応変対応対処善処し改善する教えと道と法……
・・・・・


☆マルクス「宗教は阿片!」、ニーチェ「神は死んだ!」、ジョン=レノン「宗教の要らない世界!」は、19世紀から21世紀の今現在に到る迄、先進国化都会化世俗化個人主義化と為った人々に影響を与え続けて居る。(日本列島ならば宮本武蔵「神仏を頼らず!」も。)


しかし、ヨーロッパが、キリスト教諸派・ユダヤ教・共産主義のみならず、イスラム教諸派・ヒンズー教諸派・仏教諸派・儒教諸派・自然信仰祖先崇拝多神教諸派・新宗教諸派・スピリチュアル系・自己啓発系・自然主義・其の他宗教信仰思想哲学主義運動が、古くから多種多様多彩多岐に存在して居たならば、又は上記の方々がネットを遣っていたら、

マルクスは「信じ過ぎるは阿片!(情報知識依存は阿片!)」、ニーチェ「信じ過ぎるは死んだ!(情報知識依存は死んだ!)」、ジョン=レノン「信じ過ぎるが要らない世界!(情報知識依存が要らない世界!)」と成り、宮本武蔵「何かを頼り過ぎず!(情報知識依存に頼り過ぎず!)」と、成って居たかもしれない……。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『透句・宗教信仰祈りの文化... | トップ | 【御挨拶と見守り注視の勧め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。