堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

〈各々方々の呟き〉より……宜しければ、御覧下さいませ……

2016-12-13 16:31:51 | 日記
@28ban
『世舞言』【平和非暴力のドゥホボール派について】抜粋)ドゥホボール教の非戦思想 : 鈴木頌の発言 国際政治・歴史・思想・医療 ...2013年9月5日 ... 阿満利麿さんの講演が載っている〜...shosuzki.blog.jp/archives/5011071.html


↓マルクス・ニーチェ・ジョンレノンやピストルズ・クラス・アメビックス以来、反宗教者の敵認定代名詞とされるキリスト教だが、ドゥホボール派やクエーカー派の様に、国や郷土を捨てても貫く平和非暴力主義思想の為に、右からも左からも疎まれ迫害を受け無視され続けたキリスト教集団在り。


↓トルストイ⇔ガンディー⇔キング牧師⇔ティクナットハンの流れの源流には、キリスト教のクエーカー派ドゥホボール派やインドのジャイナ教や仏教の教えも在るだろう……。アメリカの紙幣に黒人女性が成るらしいが、其の黒人女性もクエーカー派と関わりが有ったとか。


↓ドゥホボール派やクエーカー派は、日本のクリスチャンの方々でも知ら無い方々が居る。ネット普及の現在の日本列島でも、宗教学専攻かキリスト教専攻か平和主義思想専攻の学者学生マニアで無いと知らない分からない方々が居る……。


↓新渡戸稲造は、クエーカーとか。


↓自国外国の右や左やどちらでも無い方々の間で、フリーメイソンやイルミナティや其の他秘密結社や情報部や軍産複合体や政党票取り宗教団体や平和運動家や極右極左思想家やテロリスト個人集団の名前が上がっても、不思議と出無いのがクエーカー派やドゥホボール派と言える。黙殺されてるかの様に……。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『透句・成熟度観測』より……... | トップ | 【御挨拶と見守り注視の勧め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。