堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

『とある方への御応えメール【御堂・御寺・石仏】5』より……#仏教 #世界平和非暴力非差別 #buddhism #...

2016-10-29 08:57:30 | 日記
☆御堂・御寺・石仏は、御参りをする場所。

☆御堂・御寺・石仏の御参りは、鰐口・線香・蝋燭が付き物で、鰐口が在る場合は通常は賽銭を入れてから鳴らす、線香と蝋燭も線香・蝋燭を灯して善い御堂御寺石仏では、賽銭とは別に線香代・蝋燭代を気持ちで線香置場・蝋燭置場の賽銭箱か代金入れに入れるか置いておく事が多い、小さな御堂や石仏で線香・蝋燭灯して良いが線香・蝋燭の値段標示が無い所では気持ちで別に線香代蝋燭代として賽銭を入れる方が多い。(賽銭と蝋燭代・線香代と御布施は別に考える方が多い。)


※御遍路・巡礼の霊場では、線香・蝋燭を灯し鰐口鳴らしたりするだけでは無く、納め札と言う紙の札を奉納したり、参拝後御朱印を頂いたりもする。


何れにせよ、信心深い方や知識が有る方程に、よくよく祈願し御宝号や真言や御経を唱える。


毎週や毎月の御縁日や本人が決めた日に、祈願をたてて御参りする方は御賽銭とは別に、御布施を奉納する方も多い。御縁日や決まった日が用事で御参り出来ない時は、前日か何日か前に御参りして御布施を奉納する。(堂守りが居る御堂や御寺だと、用事で御縁日や決まった日に御参り出来ない方は御布施を郵送される方も……。)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『とある方への御応えメール... | トップ | 【御挨拶と見守り注視の勧め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。