堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

『世舞言・みなみふらの復興まつり(@matsuri20161103)2』より…… #南富良野 #北海道 #地元 #福祉 #介...

2016-11-05 22:51:14 | 日記
@28ban(伴 州堂)
『世舞言』余談ではあるが、磯江氏は富良野メタル鋼鉄一代鬼の方で、ブラストジェイル(@blastjail)言うパワーメタルバンドを率いて、何十年も富良野を拠点に上川管内や札幌其の他にツアー敢行し【ゆうふれ音楽祭】と言う野外ライブを主催して居る。富良野沿線ロックシーン生き字引な方だ。


@28ban(伴 州堂)
『世舞言』そして、南富良野町出身演歌歌手の石上久美子氏が、故郷を想い熱唱し池部町長とのデュエットも披露。石上久美子氏は、毎年南富良野は金山湖の湖水まつりに里帰りし歌って居る。湖水まつりは、花火大会で町民一大行事でもあり湖上の花火は格別である。#なんぷ #南富良野 #T字路s


@28ban(伴 州堂)
『世舞言』ステージ入れ替えの間に、なんぷエゾシカカツカレーを頂く。カレーコーナーではボラセン受付だった金髪御姉さんが、受付時と変わらず急がしそうだった。ボラセンリーダー格の内田氏も、まつりを楽しんで居る様で、災害時当初と比べ顔色血色が良さげだった。#なんぷ #南富良野 #T字路s


@28ban(伴 州堂)
『世舞言』北海道芸人モリマンのライブが始まった♪チビッ子達の反応絶頂MAX歓喜歓声笑い飛び交い駆け巡り響き渡る。また「一番遠い所から来た人〜。」と客席に訊くと「沖縄〜♪」と。「…?!」と驚きの空気。南富良野町と沖縄本部町は親善交流がある。#なんぷ #南富良野 #T字路s #沖縄


@28ban(伴 州堂)
『世舞言』遂にトリの #T字路s登場!ジャニス直系ハスキーボイスで、歌う叫ぶ吠えるがなる♪【踊ろうマチルダ】と対バンしたのが判る骨太アコースティックであった。尊敬するミュージシャンに浅川マキの名を上げカバーを唄って居た。ウィスキーがよく似合う歌だ。#なんぷ #南富良野 #T字路s
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『世舞言・みなみふらの復興... | トップ | 【御挨拶と見守り注視の勧め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。