爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

16-10-11 冬の足音

2016年10月11日 | 季節の花

ひたひたと迫りくる冬の足音。
霜が降りたかと思うほどの一面の朝露。
足元から忍び寄る寒さは、早くも初冬の雰囲気。
もはや暖房は一日中入りっぱなし。
これで放射冷却でも生ずるなら、初氷観測もそう遠くはない。
氷上ワカサギ、この冬は早めに始まりそう・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16-10-10 冬将軍そこまで | トップ | 16-10-12 リンドウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。