爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

16-10-31 初氷

2016年10月31日 | 季節の移ろい

岩洞湖を擁する薮川地区は氷点下6度台。
平地でも氷点下0.3度となって裏の田畑は真っ白な降霜。
窪地の水溜りにはシャーベット状の氷片が浮いた。
朝の散歩、いつもより少し足を伸ばした里山は、急速に晩秋の装いを見せ始めていた。

晴れ間があったのは朝のうちだけ、昼前には雲が広がって寒風が吹き荒れる。
ハラハラと枯れ葉を散らす木々、庭先には吹き寄せられた幾つかの枯れ葉の山。
もうじき表の通りが透けて見えるようになる。
午後になると天候はさらに下り坂、そしてとうとう冷たい雨が・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16-10-30 セイダカアワダチソウ | トップ | 16-11-01 冬の入り口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節の移ろい」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。