新リビングの鶏たち

2羽の室内鶏との楽しい生活を紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雄鶏の闘い

2007年10月08日 | にわとり
まず、この写真から見て下さい。


昨日、飼い主の計画的な雄鶏ボス決定戦を決行しました。

果たしてりょうつが勝ったのでしょうか。どうみてもコロ助でしょうか?

        。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


2人の息子たちは、最近ではコロ助の凶暴さにすっかり恐れをなしているし、りょうつとの戦いも家の中では小柄で身軽なコロ助に有利な条件のように見えていました。

そこで、お日柄も良い昨日、りょうつが思いっきり動ける外の広い場所で、ボスはりょうつなのだとコロ助に思い知ってもらう戦いの計画を実行したのです。

早速、両者、エリマキ全開でにらみ合い!目を逸らしません!すごい気迫!


ところがここで問題発生。

長男がどうしてもりょうつを勝たせるのだと言って、樫の木の棒を持ち出しコロ助が先に飛び掛ろうとすると棒で制してしまうのです。

「もっとりょうつを信じなさい」と言っても聞く耳を持たない長男。

私が棒を取り上げようともめた瞬間、急にりょうつがキビスを返し逃げ出しました

と同時に追い駆けるコロ助!

まだ負傷もしていないのに、これってりょうつが降参したってこと?

意外なりょうつの行動に慌てて私と息子もそのあとを追い駆けました。


りょうつ先頭、コロ助、息子2人、最後にひーひー息の荒いおばさん。

息子たちが「りょうつがやられる~!」と必死で棒を振り回したらコロ助に当たり転がったので、なぜかすぐに到着したひーひーおばさんが無事コロ助を捕獲しました。


「りょうつ、大丈夫だよ~!」と言ってもワッセワッセと逃げ続けるりょうつ。

う~~ん、すでに運動している大きな質量の物体。

質量が大きいということは、動かしにくく、止めにくい。

これぞ「慣性の法則」・・・・(ちと、違ったかな?こういう場合

        。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


以上、描写が長くなりましたが、これってりょうつが降参したということなのでしょうか?

「慣性の法則」に従って(←ひつこい)やっと止まったりょうつは、そのまま家の中へ入って行こうとしました。

ここで、捕獲され私に抱っこしているコロ助をどうぞ→こちら

ホッ、ホッと聞こえている声はりょうつのです。「入りな…」と長男がりょうつに言っている声はかすかですが聞こえるでしょうか。

りょうつが家に入る姿を見てコロ助は→こちら

抱っこしながらこの雄叫びを5連発ほど。

「わかったわかった。コロ助が勝ったね~強いんだね~」と言ったら満足顔。


はちまき親子の「りょうつをボスに」計画は失敗に終わったようです
(でも、時を見て、計画を練って、再挑戦してみようと思っています)

→りつこさん達にポチッと応援お願いします
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夜の花火 | トップ | 兄ちゃん大好き »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勝敗? (ルパン1000世)
2007-10-09 06:10:50
お久し振りです。

りょうつ君、逃げちゃいましたか(^_^;)

でも、逃げた時にりょうつ君が声を一切発していないのなら、まだ負けを認めた事にはならないですよ。

ブログの文面から察するに、りょうつ君をコロちゃんから守ろうと振り回した棒が怖かったのではないでしょうか。

名古屋コーチンは怖がりさんなにわとりなので。

鋼ちゃんも、私の手や足(武器なし)とはケンカ(訓練)しますが、何かしら武器(ホウキとか)を出すと逃げて行ってしまいます。



それに、動物のケンカは声を出した方が負けなので、ケンカでボスを決める場合、りょうつ君を鍛えてから再度挑戦!という手もありますよ。



声を出して負けを認めない限り、何度でもケンカはしますから。

なので、私としては、りょうつ君が声を出していない事を祈ってます。



我が家はかなり変なボス制で、現在のボスが後継者を決め(なんか選挙みたい…)、それに他の鳥達が従ってくれるので、苦労しないんですけどね。

ボスが他の雄鳥とケンカして負けを認めても慕ってますから。



りょうつ君、まだ負けを認めてないなら何度でも頑張るんだぞ~!

勝負はこれから! (こけっこっこ~)
2007-10-09 07:52:11
うんうん、ルパン1000世さんもおしゃってますがりょうつくんは決して「やられた…トホホッ」なんて鳴いてないから大丈夫っすよ!
コロたんファンとしてはやるねぇ~ていう感じですけどね!

うちもしょっちゅう父ちゃんに挑んでいるなっちゃんですがいつも最後にはスミの方へいって「ホホホホホッ」と悲しそうな顔をしてゆっくり私のほうにくるんですよ。あぁ、やられたって一応みとめてるんだなってわかるんですよね。
でもね、負けてもまた挑んでるから懲りないようだから…そう思うと体の大きい名古屋コーチンってとっても穏やかな性格なんですね~レグホンは凶暴だな…いや…うちもね…最近はね…

そういえば棒持ったらコロ助くんならますます興奮しません?
うちは棒切れとか持ったらエキサイトしますよ
名古屋コーチンはそういう意味でもおとなしい鶏ですね。
がんばれ! (みよたん)
2007-10-09 10:39:58
う~ん、ルパンさん、こけっこっこ~さんのコメントを読んで、まだ勝敗がついていなさそうなので安心しました。
私はコロ助ファンですが、やはり りょうつ君にコロ助の「優しい永遠の長兄」であって欲しいです・・・んで、コロ助には「リーゼントな末弟」としてブイブイ言わせて欲しいなぁ・・。
仇討ち (ごましお)
2007-10-09 13:06:38
りょうつくんは、すばらしい助太刀がいていいですねきっと頼もしいことでしょう。
りょうつくんは、いつも優しいお兄ちゃんが棒を持っているので、びっくりしたのでは??ないでしょうか?

この闘いまだまだ決着がつかないことを祈ります


Unknown (はちまきぶどう)
2007-10-09 14:12:30
ルパン1000世さん

お久しぶりですね~文面から察するにルパンさん丸腰で鋼ちゃんの訓練にいそしんでいたんですね~(笑)
それと今はみんな大きくなってヒヨコはいないのでしょうか。
さらに続いていたりして・・・

りょうつの行動に対するルパンさんの見解とっても納得しました。
声は出していなかったように思います。

家に先に入ってしまって、コロ助はうす暗くなるまで外にいたのですが、コロ助がデッキの窓のところへ来たら窓際にいたりょうつが飛び掛ってガラス越しに戦っていました。
それを見て、もしかしたら息子が棒なんか振り回していたからそれが嫌で行ってしまったんじゃないかな~ってふと思ったのです。
きっとそうですね。よかった・・・

逃げ行くりょうつの姿を見た瞬間はショックでこの世も終わりだわ~ってそこまでは思いませんけど力が抜ける感じでしたからね。

鋼ちゃんも訓練しているのだから、りょうつもこれから訓練の計画を立てようと思います。

同時にコロ助を手なずけてへなちょこ化させなければ・・・
でもどうやってあのオオカミ鶏を・・・


こけっこっこ~さん

なっちゃんも最近凶暴さが舞い戻ってきたみたいですね~
コロ助をギャフンと言わせてほしい~~

うちの3羽は掃除機とかは怖がりませんけど、そういえば棒なんかりょうつの前で振り回したことなんてなかったですからね。
やはりそれが原因ですよね!

実は、コロ助がりょうつに飛び掛っていく度に息子が棒でぐいぐい押し返している動画があるんです。
でも、息子は息子で怖いから棒を使っているわけで同時に息子のかん高い悲鳴も入ってしまっているためアップできませんでした(笑)
こけっこっこ~さんの言うとおりコロ助は棒なんかへっちゃら。棒に喰い付いていたりもしましたよ


みよたんさん

コロ助ファンのみよたんさんにもそう言ってもらえると嬉しいです!

ブイブイいう困ったちゃんのリーゼント弟を軽くあしらってくれるような頼もしい兄ちゃんになってくれないかな~


ごましおさん

棒ですよね棒がいけなかったのです!

父ちゃんとの闘いを思い出してみたら、一度だけ薪割り中だったため薪で頭をゴンってやられた時がありましたけど、あの時は確かにオーオー言って家の裏口へ退散して行きました。
うんうん、声を出して泣きながらって感じでした。

だから、今回はまだ決着がついたわけではありませんね!

息子たちは、りょうつとコロ助のボス決定は無しにして、うちではつとこがボスってことにしようよ~って言ってます

それもいいかな~ギャル曽根つとこだものね~
頑張れ!りょうつ君!! (ダックン2号)
2007-10-09 15:10:02
今回の決闘は水入りってことでしょうか。
みなさんがおっしゃるように、りょうつ君は長い棒にビックリして逃げたのでしょうね。
まだまだ 戦いはこれからですね。
私としては、どっちにも勝ってもらいたいような。。フクザツです。

コロ助君 ほどほどに頑張って!!ネ。
Unknown (斐川公園管理棟)
2007-10-09 15:47:27
最初UPされてるコロの写真、ステキだわぁ。
またまたジュディオングねぇ。

ココも戦いだなぁなんて読んじゃいました。
うちは完全にウコが勝つと思うけど、
強気のコロと優しいりょうつ・・

でもココは絶対りょうつに勝って欲しいとこですね。

りょうつ頑張ってねぇ。
怖い顔して・・ (みたん)
2007-10-09 17:32:22
羽ばたいてるコロたん。
かっこええで~~
まっ、りょうつにボロ勝ちするのは、目に見えていたんんだけども~~。
まさかの、お兄ちゃんの出現・・
悲しいけども、コーチンがレグ交じりのコロたんに勝てるとは、思えんよ~~。
まっ、つとこを取り合いすることも無いような、気もしますが・・

ま、いまのとこまだまだりょうつが、余裕でしょうか・・・味方も多いし~~。
それにしても、コロタン、怖い顔や・・
Unknown (はちまきぶどう)
2007-10-09 21:42:18
ダックン2号さん

ダックンさんがチャー君をボスにしたやり方を実践したかったのですが、コロ助を触れるのが私だけで、りょうつをコロ助の背中へ乗せるのは息子では力不足と手が小さいという理由でまだできていません。
りょうつの胴周りは手の大きい私でもやっと翼を押さえてつかんでいられる太さですのでねぇ・・・

息子たちは、「りょうつが負けても一番威張っていていいんだよ~」としきりに話しかけていました。


斐川公園管理棟さん

ミカサ君と雄ウコ君はどうなるでしょうね。
とっても興味あります。

チャボはコロ助と同じでジャンプが得意ということですがウコッケイはどうなのでしょう。
やはりジャンプは勝敗に大きく関わりますよね。
コロ助なんかりょうつの真上から襲って行く体勢になりますからね・・・

大体が翼の大きさが全然違う。
コロ助はジュディオングですけどりょうつは広げてもでっかい胴体にポチッて付いている程度ですものね~


みたんさん

みたんさんはコロ助派ですか~(笑)
そう、悲しいけどりょうつは突進技しかないしね。
突進して向きを変える前にすばやいコロ助に後ろから攻撃されてしまうのです。

後ろから攻撃なんて男らしくない~!って私達にじゃまをされるのですけど。
全員がりょうつの助っ人についているのだから無駄なアガキということをさっさとわかってくれればいいのに~

コロ助の怖い顔も変化しそうにないし。
なんとか君(まだ覚えられない私です)に似ているピータンの目みたいにならないかな~
Unknown (ニワニワ)
2007-10-09 22:11:23
私はりょうつ君もコロ助君も好きなんですが、
りょうつ君がボスのほうが上手く行く気がします(何となくですが)

以前我が家で繰り広げられた女の戦いを思い出します
あの時にどうやって決着がついたのか未だにわかりません。
数日にわたって互角に戦っていたように見えていたのですが、
いつのまにか決着がついていました。
病気だったチャチャを危ないと言って
抱いて引き離した私がいけなかったのか・・・
謎です。
もちろん女王の座に着いたのはチョコのほうです。

しかしコロ助君は目つきが鋭いですね~。
私としてはりょうつ君を応援しているんですが、
2羽に怪我のないことを祈ります。



にわとり」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事