やまなみ

俳句 花 旅行

4月20日の俳句

2017年04月20日 | 日記

気候の変動にもめげずいろんな花が咲き

だして春らしくなってきました。

 

黄水仙待ちに待たせて咲きにけり

しゃぼん玉虹色放ち飛んでいく

ポケットに小銭鳴らして春のバス

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月29日の俳句 | トップ | 4月30日の俳句 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (コスモス)
2017-04-20 09:57:44
beruさん。

歌心、詩人の才に欠けていますので、これまでコメントも出来ないでおります。
でも、「ポケットに小銭鳴らして春のバス」
と、読ませて頂いて、一挙にバスに揺られて遠くまで行った時の事、若い頃の思い出が去来いたしました。
車窓から流れる風景は、田舎の春の花咲く風景でした。
田舎町でしたので、もっぱら徒歩か、おこずかいがある時にしかバスに乗れませんでした。(ポケットに入れたお金も気にしながら)
バスは小さな旅の誘いでしたよ。
あなたのブログでお喋りしてもきっと許して貰えると思っておりますが、読者のyuki さんとは、大昔!ふるさとが同じであると知りました。
ブログは驚く嬉しい出会いがあるものですね。
美しい詠に出会えるような喜びです。
読み逃げばかりなのに、拙ブログへ何時もお越し下さり有難うございます。
コスモスさんへ (beru)
2017-04-20 10:59:46
こんにちは。
コメントありがとうございます。
コスモスさんのブログは何時も見させていただいておりますが、なかなかコメントしなくてごめんなさい。
こちらの寒い時期でも南の花の写真を見させていただきました。これからも沢山お花の写真を見せてくださいね。
こんにちは (asakawayuki)
2017-04-20 15:16:33
beruさん、信州も春爛漫ですね。
どの句も大好きですが、私も特に心に残ったのは、
ポケットに小銭ならして春のバス 
我が連れあいも言い句だなあと申していました。
私、現在はシルバーパスを利用しています。
年をとりました。
beruさんのブログでコスモスさんにお会いできて嬉しかったです。
asakawayukiさんへ (beru)
2017-04-20 16:15:38
こんにちは。
コメントありがとうございます。暖かくなりました。
ご主人さまにも褒めていただき嬉しいです、今までは
スクーターに乗っていましたが、転んで怪我をしてから
バスに乗って出掛けています。旧道(中山道)は小型のバスが、国道20号は路線バスが、そしてまた諏訪湖湖周バスが走っています、いずれもバス停が近いので助かります。
下諏訪にも春が・・ (屋根裏人のワイコマです)
2017-04-20 22:00:31
黄水仙待ちに待たせて咲きにけり・・・
いい句ですね 春を待ちわびる信州人の
思いが篭っていますね。
水仙も 木瓜の花も 菜ばなも 皆咲いて
春を謳歌しています いいですね。
ワイコマさんへ (beru)
2017-04-21 09:13:49
おはようございます。
コメントありがとうございます。
やっと春らしくなってきました、先日じゃがいものをまきました、まいてから黒マルチを掛けました、マルチを掛けると
早く芽が出ますし雑草の予防のもなります。
5月の連休過ぎには、なす、とまと、きゅうり、ピーマンなど
の苗を植える予定です。その前に草取りや耕を少しづづやりたいと思っています。
beruさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-04-21 10:12:43
待ってましたー。

写真だけでなく、いろいろ輝いて、
活動的、カラフルになってきましたね。

怪我も癒されて、完治されることでしょう。

春は活力の泉です。元気をもらいましょう。(笑)
胴ながおじさんへ (beru)
2017-04-21 10:37:15
こんにちは。
コメントありがとうございます。
暖かくなっていろんな花が咲きだしました。
今日はカラオケの日なので、行ってきます。
この頃は皆さんお年を取られて辞める方々が多く20人だったのに10人になってしまいました、私はもう少し
やりたいなと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。