やまなみ

俳句 花 旅行

5月18日の俳句

2017年05月18日 | 日記

我家の坪庭が一斉に花が咲き

これから咲く花のつぼみも

沢山出ています。

道草や土手のタンポポ髪飾り

鯉のぼり湖かぜ受けて泳ぎをり

花筏帯のごとくに流れゆく

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月30日の俳句 | トップ | 5月28日の俳句 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
五月晴れ (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-18 12:40:00
この所雨の日が二三日置きに訪れて・・
農家の皆さんにはいいお湿り・・春の
野菜たちも喜んでいます。今日から暫く
晴れ模様です まさに 五月晴れですね
鯉のぼり湖かぜ受けて泳ぎをり・・五月の
空はなんといってもこの風景ですね
写真の通り・・見事に泳いでいます
花筏帯のごとくに流れゆく・・これも
ひところの桜が散り川の流れに・・
長~く 帯のように・・春でないとこの
情景も見ることが出来ません。
見事な句が出来ましたね。
ワイコマさんへ (beru)
2017-05-18 15:10:54
こんにちは。
コメントありがとうございます。
いつも褒めて頂き大変嬉しく思います。
この時期は沢山の題材があって嬉しいですが、矢張り俳句は難しいです。連休中に飛騨高山に行って来ましたので俳句を作ろうと思いましたが、階段を沢山おりたせいか
脚を痛めたので医者通いでそれどころではありませんでした。
beruさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-05-20 09:59:26
待ってましたー。

その後お加減は如何ですか?

柿若葉のように、元気になりましょう。

beruさんトコの、のどかな景色を、
あれこれ想像しています。

こういうところに住めたら、長生きできるかも。(笑)
胴ながおじさんへ (beru)
2017-05-20 11:21:59
こんにちは。
きょうは朝から暑いです、真夏の様な陽射しです。
おじさんはこんな日も山野草を求めてお出掛けですか?
私は日陰を選んで農作業をしていましたが、痛い脚を引きずりながらなので、やめて家の中に入りました。
見渡せば山々の新緑が湖水に写って、穏やかです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。