青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

梅花堂 越山(こっさん)もち

2017-05-11 00:45:11 | グルメ
梅花堂 越山は、文久元年(1861年)立花藩御用菓子司として創業。

西日本名産百選、明治神宮菓道敬神会名誉総裁表彰など、受賞歴も数々ある老舗です。



『 越山もち 』は、しっとりとした白あんを、もっちりとした白玉で包んだ柳川の銘菓です。




やわらかな舌ざわりと和三盆糖の上品な甘さで、お茶菓子としてちょうどいい大きさです。

ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸伝統の味 いかなごのくぎ煮 | トップ | 我が家の花たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事