青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

イタリアンパスタ料理教室 2017年7月

2017-07-17 01:02:18 | イタリアンパスタ教室
2017年7月14日(金)

熊本県玉名郡南関町 『 ホテルセキア 』のイタリアンパスタ料理教室。

青空が綺麗ですね。もうすぐ梅雨明けでしょうか。








今回の教室は、マスターコースで8名の参加でした。

マスターコース7月は、『 茄子のイタリア風煮びたし 冷製パスタ 』

『 ジャガイモのフリッコ 』『 長茄子のムース・コンソメジュレ 』です。








『 茄子のイタリア風煮びたし 冷製パスタ 』  by 猿渡シェフ




生姜ドレッシングを作ります。

材料は、玉葱 1個、林檎 1個、リンゴ酢 270cc、サラダ油 300g、EXV 適量、

塩 28g、砂糖 130g、生姜(チューブ入り) 70g、マスタード 70g。


カットした玉葱、林檎と、リンゴ酢、砂糖、塩を入れミキサーで回します。(固形物だけ)








生姜、マスタード、サラダ油を入れ、ハンドミキサーで回します。





生姜ドレッシングは、冷蔵庫で2か月保存OKです。



茄子は乱切りして揚げ焼きします。




フライパンにサラダ油を入れ220℃に上げます。(油の温度が低いと茄子が油を吸ってしまう)




強火のまま茄子を揚げ、色が付いてきたら上げます。











揚げたての茄子に生姜ドレッシングをかけてマリネします。






氷水で冷やします。




ミニトマトをカットします。(裏技)






パスタは3分長く茹で、氷水で締めます。




パスタに生姜ドレッシングを和えます。




お皿にパスタ、茄子マリネ、ミニトマト、香草、ドレッシング、EXVの順に盛り付けます。







『 ジャガイモのフリッコ 』  by 猿渡シェフ

材料は、Ⓐ 塩水で茹でたジャガイモ、ベーコン、ローズマリー、黒胡椒、オリーブオイル

      ニンニク、鷹の爪、玉葱。(カブ、ほうれん草、アスパラでもOK)

    Ⓑ 卵、粉チーズ、EXV。


作り方、Ⓐをフライパンで炒めてリオネーズ(ジャーマンポテト)を作る。

    Ⓑをよく混ぜてⒶのフライパンに流し入れ、蓋をして蒸し焼きし、ひっくり返す。





ニンニク、鷹の爪、EXVでペペロンチーノオイルを作ります。(箸は使わない。)






ベーコン、玉葱を炒めます。(塩を少し入れる。)






ローズマリーを入れて炒めます。








塩茹でしたジャガイモを入れて炒めます。








卵に粉チーズ、EXVを入れて混ぜます。




卵をフライパンに流し入れ、弱火で蒸し焼きします。(焦げやすいので3~5分蒸し焼き。)








卵に火が入ったら、ひっくり返します。






猿渡シェフ成功の満面の笑み。












カットして盛り付けます。




粉チーズ、EXV、香草をトッピング。







『 長茄子のムース・コンソメジュレ 』  by 木村シェフ


長茄子のムースの材料は、長茄子 1本、玉葱 1個、コンソメ(チキンorビーフ) 1個

ゼラチン 3g、水 250cc、生クリーム 大さじ3、オリーブオイル 大さじ2

ブラックペッパー 少々。


長茄子はピーラーで皮をむき、薄くスライスカットしてアク抜きする。(黒くなるから。)

アク抜きは、水と牛乳(1対1)で、1時間以上。










玉葱は千切りにする。(繊維を切るように。)




鍋にオリーブオイル、玉葱を入れ弱火で透明になるまで炒める。










玉葱がしんなりしたら、アク抜きして水で洗った長茄子を炒めます。




水、コンソメスープを入れて水分が少しある位まで煮詰めます。












下画像の手前の鍋は、アク抜きしないと黒くなって見た目が悪くなるという悪い見本。




熱いうちにハンドミキサーで回します。










水で戻したゼラチンを溶かします。








生クリームを入れ混ぜます。




器に入れ、生ハム、パセリ、EXV、ブラックペッパーなどトッピングして冷蔵庫に入れます。





コンソメジュレの材料は、コンソメ 1個、水 250cc、ゼラチン 5g。


鍋に水を入れ沸騰させコンソメを溶かします。






火を止めて、搾ったゼラチンを入れて溶かします。






バットに流し入れ、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷まします。




完成。









猿渡シェフが持っているのは、柿のようなトマトです。




トリュフ。








薄くスライスして試食しました。




ホテルのお庭のローズマリーを木村シェフに採ってもらいました。








バジルも。




猿渡シェフと木村シェフ。




ローズマリーは簡単に挿し木ができるそうで、数本チャレンジしてみました。

でも、夏は挿し木の時期ではないみたいで、上手くいくかしら。





次回のパスタ教室は、8月11日(金)予定です。

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑茶 | トップ | 我が家の南瓜 初収穫 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イタリアンパスタ教室」カテゴリの最新記事