青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

イタリアンパスタ料理教室 2017年8月

2017-08-14 00:15:22 | イタリアンパスタ教室
2017年8月11日(金)

熊本県玉名郡南関町 『 ホテルセキア 』のイタリアンパスタ料理教室。

お盆期間中で人が多いですね。










今回の教室は、マスターコースで7名の参加でした。

マスターコース8月は、『 基本のキッシュ 』『 バジル香るシーフードスープパスタ 』です。













『 基本のキッシュ 』  by 猿渡シェフ




パイ生地を作ります。(冷凍パイ生地でもOK)

【 材料 】

薄力粉 120g、無塩バター(カットして半冷凍) 60g、全卵 1個、水 大さじ1


無塩バター(カットして半冷凍)と薄力粉を冷たい状態ですり合わせます。

サックリさせるため、こねたらダメです。(食感がよくない。)

フードプロセッサーを使うと簡単です。








全卵と塩を入れてサックリ合わせます。








まとめて、ラップでくるんで冷蔵庫で1日休ませます。




1日休ませた生地を麺棒で延ばします。






生地をタルト型に貼り付けます。
















クッキングペーパーをひきます。






タルトストーンをのせて、180℃のオーブンで30~40分くらい焼きます。








豚肉、茄子、玉葱を炒めて塩胡椒した具材を少し冷まして水気を切り、焼いたタルト生地にのせます。




バジル(大葉でもOK)をトッピングします。




アパレイユを作ります。

【 材料 】

全卵 2個、卵黄 2個、生クリーム 90cc、牛乳 90cc、塩、胡椒、ナツメグ。


全ての材料を混ぜてアパレイユを作ります。










チーズをトッピングします。




ミートソースを入れます。




アパレイユを流し入れます。




180℃のオーブンで30分焼きます。(直ぐに焼かないと食感が悪くなります。)




焼き上がりました。



※ 具材は、豚肉、鶏肉、ベーコン、エビ、ツナ、コーン、じゃが芋、南瓜等でOK。



『 バジル香るシーフードスープパスタ 』  by 木村シェフ




【 材料 】

冷凍シーフードミックス(溶けた状態で) 40g、パスタ 70g、バター 10g、

白ワイン 100cc、バジルソース 大さじ1、玉葱 150g、鷹の爪 少量、

グラナパダーノ(粉チーズ) 大さじ1、チキンコンソメ 少量(固形1/2個)、

醤油 大さじ1、水 200ml。

※ シーフードミックスを牛乳に1時間つけて臭みを取り、水気を取っておくこと。


フライパンにバターを溶かします。






玉葱を炒めます。






玉葱がしんなりしたら、鷹の爪を入れます。




シーフードミックスを入れて炒めます。




白ワインを入れて臭みを取り旨味を出して煮詰めます。。




醤油を入れます。




水を入れます。




チキンコンソメを入れます。








固めに茹でたパスタを入れて炊きます。








アルデンテに仕上げます。




盛り付け。

バジルソースと素揚げしたバジルをトッピング。










実践です。各自、スープパスタを作ります。




盛り付けます。














木村シェフは次の仕込み中です。




次回の教室は、9月15日(金)予定です。

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国内初の屋根付き車道『 阿蘇... | トップ | 自家製 梨ジャム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む