青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

自家製 新高梨ジャム

2017-10-22 15:26:48 | 自家製ジャム
2017年10月22日(日)

2日前に福岡県の浮羽にある『 明果園 』へ梨狩りに行ってきました。




大きく育ったジャンボ梨『 新高(にいたか) 』は袋が破れていますね。




梨園で頂いた『 新高 』でジャムを作りました。

梨1200gに対して30%の三温糖と小さいカボス1個を使いました。



今回 梨はすり下ろさず、全ていちょう切りでジャムにしてみました。

だいぶん煮詰めましたが、梨は水分が多いのでサラサラしています。

冷蔵庫で冷ますと、もう少し固まると思います。

今朝は出来立ての温かい梨ジャムをトーストに付けて頂きました。

甘くて美味しい『 新高 』で作ったので、もちろん美味しかったです。

友達にもお裾分けします。

九州は台風21号の影響で強風が吹いてます。農作物の被害が心配ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製 幸水梨ジャム

2017-08-15 10:59:02 | 自家製ジャム
2017年8月15日(火)

先日頂いた福岡 八女の梨『 幸水 』を3個使って梨ジャムを作りました。






【 作り方 】

① 梨を8等分に切り分けて皮をむき、種と芯を取り除き重量を量ります。(1350g)

② 梨はすりおろしますが、食感を出すため少しだけ いちょう切りにしました。

③ 鍋に②を入れ、三温糖(シュガー)を梨の重量の30%(400g)加えます。

④ 焦げないように時々混ぜながら中火~弱火で加熱し、アクを取ります。

⑤ とろみが付いてきたら出来上がり。

⑥ 煮沸消毒したビンに詰めて、冷めたら冷蔵庫で保存します。


梨は水分が多く出来上がりはサラサラですが、冷蔵庫で冷やすとほど良い固さになります。

あっさりとした優しい味に仕上がりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製 晩柑(ばんかん)のマーマレード 

2017-06-15 08:28:14 | 自家製ジャム
2017年6月11日(日)

イタリアンパスタ教室のデザート作りで使った熊本の『 晩柑の皮 』を木村シェフから頂いて

マーマレードを作りました。   




晩柑の皮は綺麗にラッピングしてありました。木村シェフは几帳面ですね。








【 作り方 】

① 晩柑の皮を薄くスライスします。





② 薄くスライスした皮( 白いわたの部分は取らないでいい)を、何度か水を変えて一晩

水に晒します。(苦みを取り除くため)





③ 2回 茹でこぼします。(苦みを取り除くため)





④ 茹でこぼして水を切り、半分量の砂糖を振りかけて、軽くかき混ぜながら弱火で30分煮ます。







④を2回繰り返します。


⑤ ライム(レモン)を絞って完成ですが、今回は入れてません。








晩柑の皮170gに対して砂糖100gで作りました。

晩柑は、文旦(ぶんたん)の突然変異種だそうです。      

土佐文旦と同じ作り方をしましたが、皮の量が少なかったので焦げ付きそうになりました。

5月1日に作った爽やかな味の土佐文旦のマーマレードと同じ味のように思います。



※ 砂糖(グラニュー糖)は、皮の重さの半分~同量で作ります。

  同量だと、かなり甘いそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製 紅八朔マーマレード

2017-05-13 19:21:23 | 自家製ジャム
2017年5月13日(土)

紅八朔の皮を使ってマーマレードを作りました。


【 作り方 】

① 薄くスライスした皮を、何度か水を変えて一晩水に晒します。(苦みを取り除くため)





② 2回 茹でこぼします。(苦みを取り除くため)





③ 茹でこぼして水を切り、半分量の砂糖を振りかけて、軽くかき混ぜながら弱火で30分煮ます。




③を2回繰り返します。


④ ライム(レモン)を絞って完成です。






※ 紅八朔の皮270gに対して砂糖200gで作りました。

土佐文旦と同じ作り方をしましたが、紅八朔は水分が少なくて私的には失敗でした。

紅八朔のマーマレードは果実も入れて作った方がいいと思います。

私は、5月1日に作った爽やかな味の土佐文旦のマーマレードが好きですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製 あまおう苺ジャム ②

2017-05-12 19:39:24 | 自家製ジャム
2017年5月12日(金)

昨晩、主人の知人 Nさんの奥さんから、ジャム用の あまおう苺を頂きました。




1070gあったので、350gの砂糖(30%)でジャムを作りました。

今年2回目の苺ジャム作りです。今回はレモン汁も入れました。



20㎝の鍋いっぱいでしたが、1時間ほど煮詰めたので1/3位になりました。

前回(5月9日)と同じ分量で作りましたが、今回のジャムが甘いようです。

苺によって違ってきますね。

主人はもう少し甘くない方が好みらしいけれど、保存を考えたら砂糖は減らせないかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加