花百蓮、創価学会~~未来に向かって、花百蓮のブログ

花百蓮、創価学会~~未来に向かって、 花百蓮(はなももれん)のブログです。池田先生から頂いた福智は私の信心の原点です。

18・56本の木のバットを1列に並べて順に折っていった、私の強くなった足・私の白いお数珠の

2016-12-20 14:50:39 | 日記
い~~~や~、来年、年が明けると、50代最後の年齢になります(*^-^*)
先日、あるところで、空手着を着て久々に右足で、木のバットを並べバット折りをしました。スパーンと、バキッ-と音をたてながら折れました。人は外見で判断してはいけません。◆私が、48歳のときに、木の古いバット(野球の)を60本・買ったのと、もらったのを集めて、8人の友人が8本をたて、1列にバットを下向けてもっててもらい、私は次々に続けて、右足で折っていきました。合計、続けて、いままでの最高数の56本を続けて折ることができ、自己最高記録となりました。◆人は必ず、表面しか見ない人が多いものです。◆また、外には知られない人の中には本当にすごい、達人の方も多くいらっしゃいます。◆ブログに書いたけれども、私は仕事の帰宅途中(夜)に自転車に乗っているときに暴走族のグループに出くわして、その暴走族と格闘することになった話をしましたが、そのときも、私は40代後半の時でした。プロレスの関節技を使ってしまいましたが、こちらの正当防衛です。◆私の父は病気で体が弱くずっと病院生活でした。私は父に似て身体がすごく弱かった。でも、こうして、強い身体になれたのも、創価学会の中で得た[弱い自分の身体を]決意をして、あきらめなく、絶対にムリと思ってた、格闘技に挑戦して、毎日、毎日、道場以外に自宅や自宅近くの空き地などで、少しの時間でも、基本練習や練習を欠かさずにやってきたからです。◆それを見た知らない人は(通りかがりの)・私を笑っていました。続く
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17・白いダリアの花の姿の... | トップ | 19・襲ってきた暴走族に私... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事