おはようございます、龍ちゃんです

何も考えていません、とにかく始めます

私の家内をご賞味下さい、その20、剃刀が少しずつ妻の貝の周辺をなぞります。

2017-05-18 22:06:13 | 私の家内をご賞味下さい

HOT GIRL ホットガール 媚薬 女性用 発情

新品価格
¥3,980から
(2017/5/16 21:18時点)




媚薬 MeroMeroSyrup メロメロシロップ 催淫剤

新品価格
¥3,980から
(2017/5/16 21:18時点)




私の家内をご賞味下さい、その20、剃刀が少しずつ妻の貝の周辺をなぞります。

「社長、今度の東京行きは、山本がご一緒でいいですね?」

社員の井上が言いました。

私は一瞬「?」と思いましたがすぐに来週出張のことだとわかりました。

私の背中を押す声が聞こえてきます・・・・。

「ウチの一緒でもいい?娘らとご飯でも食べさせようかと思ってね、

家で一人で居ても仕方がないし、

もちろんウチのはこっちが出すから」

井上は「東京でしたね、それはいいことですね」

「でも奥さんの分なんてこっちでいいでしょう?」

と続けて言いましたが、私は断りました。

妻の航空券は私持ちです。

ホテルの手配は会社の人間が、男の手配は私です・・・・。

グングン加速する航空機、背中に心地よい重力かかり足元からふわりと

力が抜ける感触を覚えます。

一気に男に近づく私と妻。

山本は前の席です。

私は妻の手を軽く握ると妻も軽く握り返してきます。

私達だけがわかる手を握る意味。

来る度に変わる東京の街並み、

また新しいビルが建てられようとしています。

ホテルに入りすぐ私と山本は仕事へと飛び出します。

妻はホテルで休憩した後、娘らと合流しランチその他です。

夕刻まで仕事、そして早めの夕食を私と山本、

そして先方の数人で取ります。

妻からの連絡では、ランチ買い物そしてホテルで娘らと休憩、

そして夕ご飯も娘らとと伴にと言うことでした。

女はよく食べる・・・。

今回は娘等と私は顔を合わせる機会はありませんでした。

妻の電話で少し話すだけです。

妻は8時過ぎ娘らと別れホテル、私は8時くらいに食事を終え先方と

別れホテルへと向かう為に車に乗り込みます

部屋の入ると妻は手持ち無沙汰で一人テレビを見ています。

お風呂から先ほどあがったばかりであろう妻の体からは

湯気がたってるように感じて見えます。。

私は貴重品身分(妻のものも)のわかるものを

セーフティーBOXへ入れダイヤルロックします。

こちら側の素性をわかられることがという思いからです。

男から到着したという知らせのメールが

入りロビーまで行きます。

山本と会わないとは限りませんから慎重になります。

さすが都会の大型ホテル、ロビーにはまだたくさんの人間が居ます、

もしかして何か会合かパーティがあったのかもしれません。

これならと思い、男に部屋番号をメールで教え私は部屋へ戻ります。

部屋をノックする音、ドアの覗き口から男を確認し入ってもらいます。

山本の部屋は3つ下の階です。

いつもどうりの軽い挨拶、ビール好きな男にグラスを差し出し注ぎます、

立て続けに2杯、美味しそうに喉を鳴らして飲む姿、

妻も男に見入ります。

軽くシャワーで体を流す男、全裸ででてくる男、私をちらりと見て妻に

視線を移します。

そして椅子に座る妻の口元にペニスを差し出します。

私をほんの少しだけ見た妻、顔を横に向けて男のペニスを手で

持ち上げるようにして口へ運びます。

妻の男への愛撫、男は妻の髪の毛をかき上げ私に見やすいようにします。

そして男の手はバスローブを着た妻の胸へ入ります。

バスローブから妻の両肩が見え、バスローブの上が外されると上半身が

あらわになる妻、ブラジャーはしていません。

どうにかバスローブの腰あたりについた短い左右にある紐で体裁を守り、

妻の下半身は隠されてます。

そのままベッドへ行く2人、妻のバスローブが男の手で脱がされ、

妻の濃紺に小さな白い華のデザインのようなものが散りばめれたショーツが

見えだします。

それも簡単に外される妻。男に身をゆだね、足を開き、男の太い指を受け入れます。

男のがゴツゴツした関節が目立つ右の中指一本が妻の貝の

中心から出たり入ったりしています。

男の指が輝いていきます。

そして人差し指が増えて妻の中で仲良く浸ります。

妻の顔がすこしゆがみます。

男の左腕は妻の首裏から胸元に廻されます。

そして指で乳首をコリコリ触られています。

私と男の目が合います。メールでのやりとりの実行です。

男の欲望、そして私の願望です。妻は・・・・・。

ベッド上での妻の男への奉仕、丹念に男のペニスを舐め上げてまた手で

感触を味わう姿が見えます。

それを見ながら私は立ち上がり洗面所へ入ります。

洗面所から出てきた私の手には暖かく濡らされた小さなタオル、

そして真新しいT字剃刀、クリームが握られてます。

そして男に渡すと妻は驚いた顔で男より先に私の顔を見ました。

その私の顔、目が答えです。

★女性用覚醒カプセル 潮吹(クール) アロエベラエキス配合★

新品価格
¥2,100から
(2017/5/16 21:22時点)




女性用★淫乱だと思われちゃうので、初めてのHではくれぐれも使わないようにご注意!?

新品価格
¥1,612から
(2017/5/16 21:23時点)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の家内をご賞味下さい、そ... | トップ | 私の家内をご賞味下さい、そ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。