AMATEUR  PHOTOGRAPHER

ご訪問 ありがとう ございます

22

2017-05-17 | お勉強用



小説 たけくらべ の樋口一葉の文学碑がある慈雲寺です、ただ一葉は親が駆け落ちした、実家があった山梨県には一度も足を運んだ事がないそうです、
まぁ~女性の代議士が誕生したのは、1946年(昭和21年)ですので、それまでは女性の人権などないに等しかたようですね、右に向こうが左に向こうが基本的人権が保証されれば政治なんて関係なしかなです、


なおこの先の街道を進むと小説 机竜之助の大菩薩峠に至り、武田信玄の黒川金山のわきを、遊女が何十人も身を投げた花魁淵を通り、大滝村 青梅街道に続がり、華の都の、お江戸に至ります、昭和に入るまでは女性に人権などなく物扱いでしたね、
なお売春防止法の完全施行は、1958年(昭和33年)です、

なお峠を超える、乗り継ぎ路線バスは、ありません、



なおこの慈雲寺が縁台を用ういしてあり、深紅の絨毯に、一平の花弁が舞い降りてきたところを、35mmライカ版のレンジファインダ- フイルムカメラでスナップショット、へまをしてレンズ交換時にレンズを落下オシャカにしましたが、初めてコンテストに応募、初入選を果たし、その後は、賞金稼ぎで、賞品のカメラなどを数え切れないほど入賞の、きっかけになった処です、

なおフイルムはラチュ-ドがマイナス一段位しかない、シビヤなカラ-リバ-サル フイルを愛用、露出をみやまると、ものに成りませんので、常時、感性を磨く訓練をしていました、なお現在はデジタル カメラを愛用ですが、露出に関してはコンピュ-タ-大明神とゆえ、カメラ任せのオ-ルラウンドに使えるカメラは、どこのメ-カ-でも開発が出来ていないようです、

なおフイルム時代の写真専門学校の卵学生には露出などマニヤル カメラで教えていたそうですが現在はどかな~です、


追記 大変失礼しました、ネットで確認しましたら、現在は、大滝村は合併されて、秩父多摩甲斐国立公園に指定され、秩父市になったそうです、
私事ですが、親戚が青梅市にいます、国立公園に指定されましたので、新規にホテルなどは建てられないと思いますが、親戚の親戚が何百年も続く旅館を経営していまして、招待されて行ったことがあります、木造の中二階建てでしたが、林間学校の学生さんと一緒になりました、なにしろ広い階段は梯子のように急で手すりが付いていません、二階で学生さんが食事を背中には戸と柵もなく、ヒヤヒヤものです、夜中に寝がいりでもすれば、真っ逆さまに転落です、これでは引率の先生は不眠番かなでした、
なお小生は、この旅館の最高の部屋の二畳半に床の間付き、昔は高級武士がだそうでした、
なお丹波川につづいています有料の釣堀、野生の山葵なども採れます、

なお花魁淵ですが、ネットの文献によりますと、発掘しても女郎部屋が出てこないそうで、遊郭があったかの確証はないそうですが、花魁縁の件は地元の方から、お聞しました、小生が思うにはアメリカの西部劇ではないですが、連邦保安官のワイヤットワ-プも経営していた遊郭に、鉱山と女郎がつきものと思います、昔は人権侵害もはなはなしいですね、男女平等均等法ガンバレです、

追記のつづき、大変失礼しました、大滝村は隣接している村でした、山梨県の丹波山村だったようです、みっともない言い訳をしますと、そのころは、冬季は、マグナムライフル銃を担で、狩猟に、シ-ズンオフは反射神経を鍛え体力を付けるため、沢登りも伴う渓流釣りで、大滝村は埼玉県の秩父でした、東京大学の国有林などは、人が入ってなく、北海道の知床半島のよおに背丈より高い笹、雑木 ツタなどが絡まっていて道なき道を、ハンテングナイフで切り開いて進みました、沢登は、ある程度のロッククライミング技術が必要です、ハ-ケン、ラペリング ロ-プ、ハ-ネス(映画トップガンで緊急脱出、ヘリで釣り上げると時ようの、米軍のハ-ネス、パイロット用を使用しています)などがあると便利です、
なお此処も路線バスはありません、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 23 | トップ | 21 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。