梅雨

2017年06月12日 | 校長室の窓から

 

全校朝会の話(概要)

校庭の梅の木に実がたくさん生りました。

梅の実がなる頃は、

たくさん雨が降ります。

だからこの時期のことを

漢字で「梅雨」と書いて、「つゆ」といいます。

梅雨時は、外で遊べない日もありますが

そういう時は、本を読んだり

お部屋の中で友達とおしゃべりをしたり

と、工夫して過ごしましょう。

水曜日から、5年生と一緒に

静岡県の伊東市にある伊豆高原学園へ

2泊3日の移動教室へ行ってきます。

みんなに会えなくて校長先生は少し寂しいですが、

5年生と一緒に頑張って勉強してくるので

帰りを待っていてください。

今週は、プールも始まります。

自分のことをしっかり行うこと。

そして、

お友達と互いに思いやって過ごしましょう。

誰もが、事故なく・怪我なく・病気なくいられるように。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新聞紙と仲良し(2年生) | トップ | うめわかめごはん »
最近の画像もっと見る

校長室の窓から」カテゴリの最新記事