5+3

2017年06月09日 | 校長室の窓から

5+3の式になる問題をつくります。

絵をもとにして、

問題をつくる方法を理解したり

足し算の意味を理解したりします。

とてもよい考えが、たくさん出てきました。

同じ単位のもの同士を足し算することや

5+3と3+5の問題文が違うことなど、

子供たちが次々に発見していきました。

賢い!

次の時間は、

自分で考えた足し算のお話づくりをするようです。

またまた、算数の時間が楽しそうです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研究推進委員会 | トップ | 救命法研修会 »
最近の画像もっと見る

校長室の窓から」カテゴリの最新記事