25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

SUCKY LOOSER MAEHARA!

2017-09-28 23:01:24 | Weblog
9月28日 快晴
 水戸で、モルヒネの「過剰投与」で患者が死んだとか。Webのニュースには、いかにも看護師が間違えたことで患者が死んだように書いてある。んでも、使ったのは、たった25mgだという。普通、そんな量で死なんだろう。そんなんで死ぬんだったらアメリカの病院には死体の山ができる。玄3も死んでいて、今、書いているのはゾンビーだ。2.5mgじゃ気持ち良くもならんだろう。いったい、ぜんたい、わからんニュースだこと。

写真
 白色ペリカンが頭の上を飛んだ。この鳥が群れで飛んでいるのは日本では、まず、見られないだろう。あの、大きな鳥のゆったりとした飛び方を写真にするのは不可能なのかなぁ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

戻ってきた

2017-09-26 21:11:49 | Weblog
9月26日 快晴
 かなり暖かいというか暑い風が吹いている。

 ちょっと前に大きなCMEを起こした黒点が半周して地球側に戻ってきたようだ。今回はあまり激しい活動はしていないらしい。慌ててオーロラ観測ツアーの予約に走らなくていいよ。ただし、お日様のことなので、突然、グワッとやるかもしれない。

写真
 「当機は最終着陸態勢に入りました。」のアナウンスも無く、左トラフィックで高度を落としながら300度ほど回って、もうすぐ接地。低高度とタイトな旋回半径に不安がよぎるが、runway25に軽やかに滑り込む。
 iPhoneで撮影。それなりの透明度のウインドシールドの影響が分かるが、意外なほど鮮明に写っている。ただ、右上に黒くボケた線になって写っているプロペラがiPhoneの弱点だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステアマン

2017-09-26 02:37:59 | Weblog
9月25日 快晴
 週末まで、ちょっと気温が上がるそうだ。

 ステアマンには初めて乗った。この飛行機は向かい風25m/秒だと風上に進まない。乗る前はゲロ吐くんじゃないかとポリ袋を懐に入れておいたが、パイロット氏の腕と天候が良かったんだろう、全く無事。 この飛行機、スピードが出ないので、30度ぐらいのバンクで旋回しても血が下がるようなこともない。んで、下が良く見える。オープンコクピットなのでレンズの前にガラスもプラスチックもないのが良い。

写真
 飛行前の説明では4000ftぐらいまで上がるということだった。そのあたりでTomales湾の西側からのPoint Reys。岬の先端まで40km強かな。空気が、多少、白っぽいが、40kmだと、こんなもんか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さっぱりなのだ。

2017-09-25 07:24:53 | Weblog
9月25日
 NFLの選手が国家吹奏と国旗掲揚時に腕をつないで片膝を着いたというので揉めている。トランプが「腕を繋ぐのはいいが、片膝を着くのは容認できない。」とツイートして、 彼の配下が国歌などについてのNFLとの合意に反するとかでオーナーやチームに処分を要求したとか。アメラグは膝をつくというのは1プレイのおしまいを意味するが、それに関係するのか。アメリカ人には常識的に分かるのかもしれないが、日本人で分かる人は希だろう。んで、何で揉めているのか、さっぱりなのだ。

写真
 Tolemas湾の向こうに見えるPoint Reys National Seashore。
 複葉機で飛ぶことにした。Point Reysを海側から撮ろうとしたわけだ。ところが、Tomales湾の向こう側全域が国立公園で厳重な自然保護区の扱い。んで、上を飛べない。灯台などを海側から撮るには公園の上空を避け、グルーッと回り込まなくてはいけない。んで、複葉機はそのコースを飛ばないことになっているということだった。ご存知のように遅いからな。どうしても撮りたければ、ナパからもう少し大きなセスナあたりで飛ぶことになるらしい。んでも、目の前の青と黄色のステアマンの魅力に勝てず、とりあえず、飛んでしまった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球は回る

2017-09-23 22:36:44 | Weblog
9月23日 ずっと快晴
 21日に発車予定だった打ち上げ中止になった。これだからロケットの打ち上げは怖い。んで、2日遅れの23日の22時38分の発射になった。ちょうど、ネットでライブを見ながらこのブログを書いている。

 時差ボケがひどくて、17時近くになると地球が回っているのがよくわかるし、他の人には感じない震度7ぐらいの揺れを感じる。つまり、大地というものが信じられん状態になる。

写真
 アムトラック。
 モーガンヒルのあたりで前向きに走っている。延々と後ろ向きに走っているシーンではない、スピード感がないのは、実際、ゆっくりと走っていたから。機関車の後ろには、例のユニオンパシフィックの黄色い機関車、重連用の後ろ側の機関車が付いている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倍払えってか。

2017-09-21 22:15:12 | Weblog
9月21日 曇りのち快晴
 今夜22時38分、バンデンバーグから打ち上げがあるらしい。もっと早く打ち上げる予定がハリケーンの影響でペイロードの到着が遅れたのが原因らしい。

 数式処理ソフトのMathematicaのHome Editionのダウンロード価格。日本だけ倍掛け。アメリカだと$310。英国で£200、$1=£0.74なら£229でちょい安。フランスやイタリアだと€310で、$1=€0.84なら€252でちょい高。中国は$310のままで人民元は受け付けない。んで、日本だと70400円になる。$1=113円だと$310は35030円だからで概ね倍になっている。Wolframは「黄色い猿に猿の通貨で売ってやるんだから、それだけで有難いと思って2倍払え!」と言うことなんだろうなぁ。昔はHome Editionのダウンロードすらできなかったからなぁ。それにしても腹立たしいことだ。

写真
 いつも見ていると馴染んでしまう赤尾タカだが、久しぶりに見るとミサゴと見間違えるほど大きい。びっくりした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

関空は海の上にある。

2017-09-20 22:40:07 | Weblog
9月20日 小雨、のち晴れ、のち曇り
 関空を使う度に思うのだが、かなり昔、某国営放送の「クローズアップ現代」で、明日にでも海の底になりそうに言われていた関空。その関空は、いつまで経っても、海の上にある。関空関係者が「偉い」「凄い」「カッコイイ」と不断に持ち上げているからか。それとも「XX現代」がデッチ上げの放送をしたのだろうか。
 関空は、第2滑走路もナメクジが上り坂に差し掛かったようなスピードで造成を進めている。独裁国家の中国なら10年以上前にでき上がっているんじゃないか。空港の造成が早い独裁国家と、空港の造成が遅い民主的国家と、どちらが良いかといえば、後者だな。

写真
 んで、「、、、現代」の期待を裏切って、まだ、海の上にある関空。その、更に、増設されたターミナルから第一滑走路に向かうJET☆の格安航空会社のA320かな。
 このごろ、iPhoneの写真ばかりだった。ケーブルの食い合わせでカメラから取り出せなかった。写真が入っているハードディスクは置いてきたし、、、だったのだ。これはカメラから取り出した写真。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厳しいなぁ

2017-09-18 01:33:59 | Weblog
9月17日 晴れ
 玄3が留守の間にスーパーマーケットのSAFWAYとLuckyが合併したらしい。AlbartsonがLuckyを買収して10年ぐらいだろうか。んで、あのAMAZONが高級スーパーマーケットのWhole Foodsを買った。多分、ドローンを使った高級食材の配達でも視野に入れているのだろう。買っただけなら良いのだが、なんと、値下げしたらしい。こういうことをするとスーパーマーケットの価格上限が押し下げられてしまう。合併の効果が「パー」になるだろう。んで、消息筋氏によるとスーパーマーケットの全体の株価が下がってしまったのだそうだ。スーパーマーケット業界も厳しいなぁ。

写真
 B787には窓の採光の選択がないと書いた記憶がある。今回の飛行はその787で、その件の訂正だ。飛行機では、いつも通路側の席をとる。運悪く、今回は窓側になった。んで、窓の下に採光を調整するスイッチが有るのを見つけた。コクピットの設定が優先になっているのだろうが、とりあえず、自分の好みで光の透過量を調整できる。ボーイングと全日空には申し訳ないことをした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避難ではない、航空ショーでもない

2017-09-17 08:33:15 | Weblog
9月17日 晴れ
  今回の西海岸は、台風でも北のミサイルからの避難ではなく、撃ち漏らしたパトリオットの燃え殻からの避難でもなく、リノとサンフランシスコの航空ショーを見ようとかでもなく、超ヤボ用だ。老体に高密度で航空ショーのある時期に来ると主目的に支障が出る。んで、航空ショーの合間に来ることにした。んで、重たいカメラをは持ってきていない。老体で重たいものを持って短期旅行でに持って走りまわるのは辛いからなぁ。

 そうそう、映画をみた。「The Hitman’s Bodyguard」。大型SFファンタジー関係端境期でもあり、映画館はかなり空いていた。全然期待していなかったので面白かったよ。評価はB-。

写真
 んで、去年のリノの写真。Blue Angelsの7番を付けた単座と複座の2機。下はQF−4ファントム。ひょっとすると再掲かも。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またもカリフォルニア

2017-09-17 00:12:41 | Weblog
9月16日 晴れ
 日付はアメリカ太平洋時間だ。
 下の写真の通り、またもカリフォルニアということだ。んで、朝3:40ごろにバチッと目が覚めて時差ボケを確認した。んでもってっこれを書いている。台風、北のミサイルの燃殻、ミサイルを迎撃し損ねたパトリオット燃え殻が嫌で逃げてきたわけではない。観光でもない。ちょっと用事だ。

写真
 太平洋上のB787の主翼先端とサンマテオ橋だな。iPhoneで飛行機の窓越しに撮ったわりに鮮明に出ている。明るいカリフォルニアでは、程度が悪い広角レンズが着いたカメラは不要だな。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加