25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

機関車 重連

2015-11-29 22:22:16 | Weblog
11月29日 快晴
 カメラは修理に出した。13日の双子座流星群に間に合うか、間に合ってもギリギリだろうなぁ。
 Thanksgivingの連休も今日でおしまい。ほとんど何もしなかった。双子座流星群はピークが日本の夜になるので日本の方が良い。

写真
 重連
 機関車がまた見られるかとNiles - Sunol方面に行った。かなり待って、15時ごろから、上のSunol駅に昨日と同じ編成で出現した。今日は半分壊れたiPhone4ではなく、予備のカメラなので多少写りが良いが、機関車にしばしば見られるツヤあり+凸凹+黒の塗装は写すのが難しい。前の車には「QUINCY RAILROAD CO.」。後ろは「CLOVER VALLEY LUMBER」と書いていある。どちらも木材の輸送をしていたようだが、詳しくはWikiなどを参照。


 線路沿いの下の道を追っかける。もう16時近くで、それなりの深さの峡谷に入ると、底近くはかなり暗い。この写真も向うむきに走っているのを正面から。こういうシーンで、あの短調の汽笛を「ぽー、おーっ」を聞かされると「ジーン」とくる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

走った、コケた、カメラが壊れた。

2015-11-28 21:04:02 | Weblog
11月28日 快晴、、冷え込んでいる。
 線路沿いの道、それなりに何度も走っている道を走っていると、なんと蒸気機関車がいた。ここを観光列車走っているのは知っていたが、ディーゼル機関車だけだと思っていた。
 慌てて車を止めてカメラを出して走った、コケた、カメラが壊れた。ガキやなぁ。んで、手持ちはiPhone4だけ。仕方ないからiPhoneで撮った。カメラが壊れた割に機嫌がいいのは本当に久しぶりに蒸気機関車が思わず避けるほど「しゅわーっ、しゅわしゅわしゅわしゅわしゅわ」と蒸気を出してくれたから。
 玄3は、昔々、幼児の頃、機関車が来たと言って、走って、姉を階段から突き落とした前科があるらしい。齢みっつ、よっつの頃らしい。全然覚えていないのだが、落とされた方は今も文句を言う。

写真
 こういうのを見ると、小野リサが
 Vou explicar que é o Chattanooga Choo Choo …
と歌っていたのを思い出す。実は、この機関車、重連なのだ。ははははっ。弾むなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスツリーが点灯

2015-11-27 22:53:18 | Weblog
11月27日 快晴、、、だったような。
 サンフランシスコのユニオンスクエアのクリスマスツリーが点灯した。

 今シーズンもMaverickのサーフィン大会が11月1日から3月31日のウインドウで開かれるのだそうだ。主催サイトによると、歴史的にも場所的にもハイランクのサーフィンの競技会らしい。F1で言うとモナコ・グランプリみたいなもんだ。んで、今回からは客寄せを考慮したオープンな大会にせず、5ヶ月のウインドウで一番良い波、60フィートクラスの波を狙ってやるつもりのようだ。すでに1ヶ月過ぎたが、残り4ヶ月間、このあたりの海岸で世界最高クラスのサーファーが見られることになる。詳しくは、
http://titansofmavericks.com/
をどうぞ。

写真
 なんか白いのが立っていた。望遠レンズの視野に入った途端に横を向いた。なぁんだ、サギだ。


 秋過ぎて、冬来りなば、サンドパイパー。それも大量にやってきて、右や左に団体で右往左往している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒金の赤タダ

2015-11-26 22:59:56 | Weblog
11月26日 快晴、ちょっと寒い。
 明日はBlack Fridayだが、どっかの誰かが5万ドルほど出したらしく、49箇所のred wood関連の州立公園が駐車料金等無料になる。黒金の赤タダだ。だいたい北カリフォルニアの海岸沿いの州立公園全部が対象と言って良い。ここ数年はネット販売や前倒しで輪郭がぼやけている「黒字の金曜日」の売り出しより、ハイキングをどうぞということか。くわしくは以下をどうぞ。
http://sanfrancisco.cbslocal.com/2015/11/19/no-admission-fees-for-49-redwood-state-parks-on-black-friday/

写真
 日本空軍はRQ-4を買うことにしたらしいなぁ。価格は知らんし、アメリカが使っているのと同じを日本に渡すほど甘い国ではないと思うが、どの程度まで性能をダウンさせたら渡せるのだろう。これで、RF4を飛ばさなくてもオホーツクの流氷が監視できるようになる。他には何をするのだろう。
 写真上は、Beal基地のRQ-4。いっしょに写っている人と比べると、結構大きな飛行機だろ。乳母車を押しているのが平和な風景なのか危ない風景なのか。再掲載かも。


 ついでに、その時に写した某飛行機のジェットノズル。これがパクパクする。全開状態だと思う。これがこれまでで該当機に一番近づいた写真。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝祭の連休

2015-11-26 00:26:26 | Weblog
11月25日 雨のち晴れ
 明日から感謝祭の連休。

 シリアでロシアのヘリコプターを破壊したのは、当初、迫撃砲だと言っていた。玄3は
 「ホンマかいな? そんなんで当たるんかいなぁ。」
と思っていた。んで、そのビデオがアップになった。あれは、どうみてもミサイルランチャーだし、飛んで行くのも見えている。たぶんTOWだな。

写真
 七面鳥
 感謝祭と言えばこの鳥。日曜日に貯水池の公園に行ったのはこれもあってだ。めずらしくオスがガールハントのデコレーションで羽を広げていた。食べられるシーズンが繁殖期と重なっているのだろうか。たった2羽だけかと思ったら、デコレーションをやめて、移動しはじめると草むらから他の鳥もワラワラと出てきて20羽ぐらいになって急坂を駆け上っていった。下の写真の中央は上と同じ個体。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活気がある

2015-11-24 19:45:27 | Weblog
11月24日 雨のち晴れ、風が強い。
 新しいMac OSXに着いて来た漢字変換の「ライブ変換」が使いにくい。以前の倍ぐらいキーを叩かないと入力できないような。害ばかりで、ほとんど恩恵がないので、チェックを外した。これが良いと書いていたレポーター氏はリベートをいくらもらったのだろうか。

 失敗すると思っていたH2Aロケットが衛星の分離まで成功したし。Blue Originのロケットが軟着陸に成功したし。トルコは仇敵ロシアの戦闘爆撃機を撃墜したし。なんか航空と宇宙関係は活気があるなぁ。

写真
 Avocetの群れ、、、かと思ったら、1羽だけBlack-necked Stiltが混じっていた。下の拡大の真ん中あたり。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐだな

2015-11-23 20:11:04 | Weblog
11月23日 高曇り
 明朝は雨だと言っている。

 もう少しで打ち上げだなぁ。でも、今回のH2Aで打ち上げるカナダの衛星、経済的に変だ。そうでなくても保険が効かないほど失敗が多いロケットの打ち上げだ。その上、赤道上の高軌道に上げる静止衛星を種子島のような高緯度から発射するのは無理がある。その無理を承知で海外から受注するには相当大胆な提案をしなければ無理の無理の無理だ。そういう無理×3な商談は、まともにまとまるわけがない。「打ち上げ後の成功払いで、失敗した時には衛星の代金を支払う。」などとすれば話はまとまるかもしれない。しかし、成功してもナンダカンダと苦情を言って、カネを払わない可能性もありえる。とにかく成功した方が良さそうだから成功を祈ろう。
 
写真
 Cooper’s Hawkかな。
 昨日は15時頃から貯水池の公園に行った。白頭鷲がそろそろいるんじゃないかと思ってだ。公園周りの尾根の上の木のてっぺんで鳴いていた。ほっそりした体と長い尾羽。Sharp-shined HawkかCooper’s Hawkか分からないのだが、頭の後ろに小さくチョンチョンと飾り羽根風に出ているのでCopper’s Hawkとしてみた。
高曇りの空が背で、ちからいっぱい逆光になってしまう。EV補正無しだと姿が黒くつぶれてしまう。+3の補正でようやく模様がわかる程度になる。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CFを2個

2015-11-22 22:00:40 | Weblog
11月22日 高曇り
 昨日と今日、San Joseのカメラ屋で消費税割引セールがあった。8.75%の消費税は店側が払いますということで、日本でこういう題目を唱えると政府関係からハラスメントをされるというアレだ。同時に、6社ぐらいのカメラ代理店がカメラ等を持ち込んで展示販売。
 とりあえず行ってみた。これ以上カメラが増えても仕方ないので、当然、カメラは買わない。先日、コンパクトフラッシュを紛失したのと、遅いコンパクトフラッシュの入れ替えと合わせて、これ2枚補給した。あのカメラ屋は3か月に一回ぐらい消費税割引セールをやっているかもしれない。

写真
 Long-billed Carlewかな。
 クチバシが長いこともあって、Avocetの倍ぐらい大きく見えることもある。かなり大きなシギだ。
 写真上下、これは同種の鳥なのだろうか。これまで内側に曲がったシギのような鳥はWimbrel(注釈1)だと思っていた。実は、あれもの中にはLong-billed Carlew(注釈2)を誤認したものが沢山混じっているよな気がする。 今回の真横からの写真だと、上はクチバシが少し長く、そのカーブも違うような。成鳥と幼鳥の差かもしれない。先日、群れで飛んでいるのもチュウシャクシギと書いたが、あれはダイシャクなのかも。一度これまでの出演者一同が名札をつけて並んでくれるといいのだが、なかなか、そうもいかんか。
注釈1:Wimbrelの和名はチュウシャクシギ。
注釈2:Long-billed Carlew の和名はアメリカダイシャクシギ。どっちでも注釈は注釈。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Avocetはミラーにならない

2015-11-21 23:25:45 | Weblog
11月21日 ほとんど晴れみたいな高曇り
 マリのホテル襲撃、結構良いホテルみたいだなぁ。それにしても、被害者達はあんな所で何をしていたのだろう。仕事かなぁ。マリを取り囲んだ形で不穏な地域が広がっている。リビアはボコ・ハラムが跳梁しているし。チュニジアではテロ。去年はエボラもあったし、、、と思ったら、また、隣国リベリアで患者が出たし。砂漠しかない所で星でも見ていたのだろうか。ああいう所に行くのは確率論的自殺願望みたいなもんだな。

写真
 Avocetの低空飛行。婚姻色のオレンジ色が消えている。
 午後遅くから湿地の公園に行った。風がないので、鳥の低空飛行がミラーに映ったような写真が撮れるかと思ってだ。わずかに風が出て希望通りにはならずだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「遅いかな」っと思ったら、、早かった

2015-11-20 01:10:12 | Weblog
11月19日 快晴
 ブログの編集ページの応答がやはり遅い。他からPCアクセスしても遅いから何かトラブっているのだろう。アップしない日が続くかもしれないけど、努力はしているということでよろしく。
、、、と、思ってアクセスしたら、今回は早かった。治ったのかな。

写真
 巡行高度のボーイング787。
 P900の出番がない。しかし、とにかく、使おうと持ち歩いている話は書いたような気がする。んでも、「これは!」という写真はなかなか撮れない。
 カメラの特性から、望遠を目一杯伸ばして撮る使い方ばかりなので、撮影条件は厳しい。巡行高度を飛ぶ飛行機をこのサイズで撮れるのはさすがにすごくて、尾翼のマークがわずかに見える。ブルーの下地に白でNIKEのチェックマークを横にしたようなマークだ。ところが、これがどこの飛行機なのかわからない。機体番号でもわかるといいのだが、中途半端によく撮れると、ただ謎が深まるばかりだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加